オーロラ・エクスペディションズ社の
新型コロナウイルス感染症のプロトコル

 

自信を持って出航
オーロラ・エクスペディション社の健康・安全プログラムは、新型コロナウイルス感染症対策のために強化されており、小型船での探検旅行を最も安全で楽しいものにするための取り組みです。
当社は、世界的に有名な健康危機管理機関であるRespond Global社(リスポンド・グローバル)と提携し、世界で最も包括的な予防と対応のシステムを開発しました。
これらの対策を的確に実行するとともに、お客様には探検クルーズのすべての側面を体験していただく機会を提供していきたいと考えています。
この業界をリードする安全衛生プログラムの重要な要素は、画期的な現場での迅速なPCR検査の採用、最高レベルのクルーズ前の予防措置、そしてすべてのお客様と乗組員に安心感を与えるように設計された船上での強固な対応計画とプロトコルです。
私たちは、お客様が私たちと一緒に無限に探検することを歓迎します。
オーロラ・エクスペディションズ社は、お客様の健康と安全を第一に考え、小型船での探検を最大限に楽しんでいただけるよう努めています。

 

ワクチン
オーロラ・エクスペディション社では、すべての乗組員、エクスペディション・チーム、そしてお客様に新型コロナウイルスのワクチン接種を受けていただくことを義務付けています。
完全なワクチン接種をクルーズの乗船日の4週間前までに受ける必要があり、ワクチン接種の証明書を事前にオーロラ・エクスペディションズ社に提出する必要があります。また、ワクチン接種証明書を印刷したものを乗船時にお持ちいただく必要があります。
許容されるワクチン接種は、米国、英国、欧州当局のCDC(疾病予防管理センター)によって承認されたもので、これらのワクチンは以下のものに限られます。

 ●ファイザー社
 ●ジョンソン・エンド・ジョンソン社
 ●モデルナ社
 ●アストラゼネカ社

その他のワクチンは、その有効性が確認された時点で追加する予定です。
私たちは、政府や国際的な関連規制および管轄区域に従って、すべての運航航海のプロトコルを更新し続けます。

 

お客様と乗組員の健康
オーロラ・エクスペディションでは航海前と航海中に検査を行い、お客様と乗組員が新型コロナウイルス感染していない健康体であることを確認しています。

 

体温チェック
すべてのお客様は乗船前72時間以内にPCR検査を受けていただきます。
乗船日には乗船港の近くで抗原検査を受けていただき、結果が陰性であれば乗船することができます。

 

船内は100%新鮮な空気
私たちの探検客船は、お客様と乗組員のすべての客室に100%新鮮な空気を供給する超近代的なシステムを備えています。
船内の空気の再循環はしていません。

 

探険体験
可能な限り安全で楽しい探検体験を提供するために、各上陸地ではお客様に医師が同行します。

 

安全な旅のために/フェイスマスク
お客様と乗組員は、本船に到着するまでの間、および乗組員が乗船前の健康診断を通過するまでの間、フェイスマスクの着用と公衆衛生上の旅行ガイドラインの遵守を求められる場合があります。
私たちの探検では多くの時間が人里離れた広い空間で費やされますが、それが不可能な場合には現在の公衆衛生上の推奨事項に従って、フェイスマスクの着用が必要となることがあります。

 

医療チームと完全装備のメディカルセンター
医師と看護師を含む緊急医療チームは公衆衛生プロトコル、感染の防止および管理プロトコルに関する最新のトレーニングを受けており、全クルーズに乗船します。
また、船内には緊急時の対応が可能な設備を備えたメディカルセンターがあります。すべてのお客様は適切な海外旅行保険に加入する必要があります。
さらに、航海中に必要となった場合に備えて、専用の隔離キャビンも用意しています。

 

船内
オーロラ・エクスペディションズ社では船内の清掃・衛生管理を強化しています。
オーロラ・エクスペディションズ社の乗組員は最新の衛生管理方法の訓練を受けており、適切なPPE(個人用保護具)を着用しています。

 

清潔な探検船
エレベーター、手すり、公共の家具、フィットネス機器など、手に触れる機会の多い表面や空間に重点を置き、すべてのパブリックエリアの清掃と除菌の頻度を高め、効果が実証されている消毒剤を使用して客室を集中的に清掃します。
すべての探検戦は新型コロナウイルス感染症の制御と予防プロトコルに基づき、航海の合間に大規模な清掃を行います。

 

乗船までの流れ

 

⇒オーロラ・エクスペディションズ社の新型コロナウイルス感染症対策をPDFで見る