安心して探検クルーズをお楽しみ頂くために

過去30年間にわたり、クォーク社にとって最優先事項の一つはお客様の健康と安全です。クォーク社では新型コロナウイルス(COVID-19)の対策として、お客様の安全に対する取り組みが強化されました。そのため、医師、極地専門家、業界のリーダーからなる多機能タスクフォースを編成し、安心して極地探検クルーズをご案内できるよう、探検旅行業界でも最も包括的な安全衛生計画を策定しました。クォーク社では引き続きこの計画の策定を進めていますが、健康と安全への取り組みの中核となる4つの柱をご紹介します。

 

クォーク社の健康と安全の4つの柱

1.清潔な探検船

クォーク社では、お客様が乗船する探検船が清潔で健康的な状態であることを保証します。

    • クォーク社が運航する小型探検船では、199名以上のお客様が乗ることはありません。実際に110名ほどの少人数のご旅行も可能です。人数が少ないほどリスクが低くなります。

 

    • クォーク社が運航する探検船は、感染防止のための国際的な認証を継続的に満たしています。

 

    • クォーク社では、作業で使用するすべての消毒剤が適切な医療基準を満たしているか、またはそれ以上であることの確認、見直しを行っています。またリスクの高いエリアの清掃頻度を増やします。

 

    • クォーク社は規律ある運用手順の文化が根付いているため、清掃、消毒、除菌の手順を実施しています。

 

  • 感染拡大の可能性を減らすために、感染症発生防止マニュアルを見直しています。

 

2.衛生的なスタッフ

クォーク社ではスタッフと乗組員が探検クルーズ中の健康を維持できるよう、あらゆるサポートを行います。

    • クォーク社は、業界内で最も高度な訓練を受けたガイドチームを擁していると考えています。すべての新しい健康対策を完全に理解するためにチームの訓練が強化されています。

 

    • スタッフと乗組員は、クォーク社の探検クルーズに参加する前に、旅行の履歴と健康診断書を提出し医療チェックを受けます。スタッフと乗組員の毎日の健康チェックを正式に実施します。

 

  • 私たちのチームは、必要な個人用防護具(PPE)の適切な組み合わせを調査しており、スタッフ、乗組員、お客様が必要に応じてPPEを利用できるようにします。

 

3.健康な同乗者

クォーク社では同乗者が探検クルーズ中の健康を維持できるよう、あらゆるサポートを行います。

    • クォーク社は、2019~20年シーズンにお客様のために伝染病の事前スクリーニング対策を実施した最も早い探検会社の1つでした。当社の探検クルーズで新型コロナウイルスの発生はありませんでした。これらの事前スクリーニング対策は、今後実施する最低限の基準となります。

 

    • お客様は、クォーク社の探検クルーズに参加する前に、医療チェックのために旅行履歴と健康アンケートを提出して頂きます。

 

    • 毎日の健康チェックを正式に実施することで、お客様の健康上の懸念事項が積極的に対処および監視されるようになります。

 

    • 現在、地元のホテルや航空会社、保健当局と協力して、安全に直接移動できるかどうかを確認しています。

 

  • また、地元の空港、港湾、保健当局と協力して、乗船と下船の手順を安全に簡素化できるかどうかを確認しています。

 

4.健康的な探検旅行の環境

お客様の探検旅行の体験が健康的なものであることを保証するために、私たちはあらゆることをします。

    • 極地は地球上で最も人里離れた手つかずの自然のままの地域のひとつであり、健康的な環境での探検をご案内します。

 

    • すべての探検クルーズでは、定期的にお客様の健康報告が行われます。すべて探検クルーズには免許を取得している2名の医師が同乗します。

 

    • クォーク社のエクスペディション・ドクターのチームは、極地クルーズ中にお客様の安全を確保するために、医務室の設備やその他の医療用品を慎重に精査しています。

 

    • 探検クルーズ中に必要が生じた場合のために、適切な数の隔離された客室を用意しています。この要件は定期的に見直し、将来のクルーズに合わせて調整します。

 

    • お客様が目的地に到着されてから出発されるまでの間、厳格化された健康要件に対応できるように、乗船前と下船後の行程のすべての手順を見直ししています。

 

  • また、お客様間の物理的なスペースを最大限に確保するために、観光日のすべての時間の見直しを行います。さらに船内の食事プランや船外活動の計画の変更も行われます。