南極・北極旅行&クルーズ 株式会社クルーズライフ

アルバトロス・エクスペディションズアルバトロス・エクスペディションズ

オーシャン ヴィクトリー

オーシャン ヴィクトリー
客船タイプ 探検船 就航年/ 改装年 2020
総トン数 8,500トン 全幅 18.4m
全長 104.4m 巡航速度 15.5ノット
乗客定員 189名 乗組員数 100名
デッキ 6層 客室 93室
メインダイニング 日本語スタッフ なし
運航会社 アルバトロス・エクスペディションズ 船籍国 バハマ

この客船を利用するクルーズ一覧

アイスクラス1Aに認定されたオーシャン・ヴィクトリーは、頑丈な構造 とX-Bow®-インフィニティクラスにより、探検クルーズに最適な小型客船です。 この客船は、新世代の低エネルギー船の1つで、4基のディーゼルエンジンと2基の電気エンジンで速度と燃料消費を最適化するためにすべて電子制御されています。
本船には、合計92室の快適なキャビンがあり、その全てが海側に面しています。(90%のキャビンは、バルコニー付)。船内には、幾つかのレストン、ウェルネスエリア、バー、オープンデッキのダイニング設備、モダンなレクチャー・ラウンジなどの施設を整えています。本船は環境に優しい、グリーン・イニシアチブ・プログラムを実施することで、お客様に絶対的な快適さと持続可能性の両方を保証します。

客船基本情報

■船内インフォメーション

ビーグル・レストラン
ビーグル・レストラン
シャクルトン・レクチャー・ラウンジ
シャクルトン・レクチャー・ラウンジ
クヌート・ラスムッセン図書館
クヌート・ラスムッセン図書館
アルバトロス・展望ラウンジ
アルバトロス・展望ラウンジ
アルバトロス・ノルディック・バーラウンジ
アルバトロス・ノルディック・バーラウンジ
パノラマ・スペシャリティ・レストラン
パノラマ・スペシャリティ・レストラン
アルバトロス・バーベキュー・デッキ
アルバトロス・バーベキュー・デッキ
ザ・ポーラースパ
ザ・ポーラースパ
ジム
ジム
アルバトロス・オーシャン・ブティック
アルバトロス・オーシャン・ブティック
マッドルーム
マッドルーム

●ビーグル・レストラン(Beagle Restaurant)
ディナーは、常においしい温かいスープ、コールドカット、パリッとした新鮮なサラダから始まります。さまざまな味と食事の要件に対応するために、毎夕いくつかのメインディッシュを提供しています。 常にお肉料理、お魚料理、ベジタリアン料理をご用意いたしております。ディナーの後は、船内で作ったアイスクリームやケーキなど作りたてのデザートは、食事を終えて甘党を満足させるのに最適な方法です。
レストランでは、ワインとビールのセレクションをご用意(有料)しております。アクティビティや上陸活動から離れてリラックスしたい場合は、グラスを一生の思い出にして船内で洋上ライフをお楽しみください。また、船内バーには、さまざまなカクテル、ビール、ノンアルコール飲料などを完備しています。(ドリンクはすべて有料です)

●シャクルトン・レクチャー・ラウンジ(Shackleton Lecture Lounge)
アルバトロス・エクスペディションズ社の探検船には、気候学者や地質学者から有名な写真家などの専門家が乗船し、知識をゲストと共有しています。

●クヌート・ラスムッセン図書館(Knud Rasmussen Library)
偉大な探検家に敬意を表して、講義室は冒険の中の冒険を可能にします。 ここでは、さまざまな言語や主題で、サガ、物語、極地に関する実用的な情報を見つけることができます。 極地の野生生物や動物の百科事典から、最初の探検が直面する多くの課題のナレーションまで、これは私たちが航海している時にリラックスするのに最適な場所です。

●アルバトロス展望ラウンジ(Albatros Observation Lounge)
極地の冒険を祝い、極地の氷のような風景を眺めながら会話を楽しみ、リラックスしてください。 ノルディックバーラウンジでは、さまざまなカクテルやドリンク、アペタイザー、ちょっとしたイベントで楽しい雰囲気を作り出しています。または、ジェラール・ベルトランのユニークなワインテイスティング・メニューをお試しください。
◇ジェラルド・ベルトランはワイン・エンスージアスト誌によるワイン・スター・アワーズ2011において、ベスト・ヨーロピアン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤーに選ばれ, インターナショナル・ワイン・チャレンジ2012 のレッド・ワインメーカーとして選ばれた。

●アルバトロス・ノルディック・バーラウンジ(Albatros Nordic Bar Lounge)
アルバトロス・ノルディック・バーラウンジは、南極に温かい北欧のおもてなしを提供します。 ジェラルド・ベルトランのワインテイスティング・メニューなど、豊富な種類のドリンクをご用意しており、思い出に残る1日の後にリラックスして新しい友達を作るのに最適な場所です。
●パノラマ・スペシャリティ・レストラン(Panorama Specialty Restaurant)
●アルバトロス・バーベキュー・デッキ(Albatros BBQ Deck)
●ザ・ポーラースパ(The Polar Spa)
●ジム(Gym)
●アルバトロス・オーシャン・ブティック(Albatros Ocean Boutique)
●マッドルーム(Mudroom)

■客室設備

Gシングル
Gシングル
F トリプル
F トリプル
E フレンチバルコニー・スイート
E フレンチバルコニー・スイート
D アルバトロス・ステート
D アルバトロス・ステート
C バルコニー・ステート
C バルコニー・ステート
B2 バルコニー・スイート
B2 バルコニー・スイート
A ジュニア・スイート
A ジュニア・スイート
PS プレミアム・スイート
PS プレミアム・スイート

(備考1)トリプル客室は、3名でご利用の場合のみご予約いただけます。尚、3人目のクルーズ代金は、表示代金の50%です。
(備考2)フレンチバルコニーは、窓の開閉ができます。
(備考3)すべての客室のベッドは、ダブルベッドに変更する事ができます。
(備考4)客室の広さは、バルコニーも含めた広さです。
(備考5)ツイン客室をお一人様で利用される場合の追加代金は、2名1室代金の170%です。
(備考6)カテゴリーCの客室タイプは、コネクティングドア付きのキャビンもあります。
(備考7)ご家族でカテゴリーB2とCの2キャビンをご予約の場合、カテゴリーCの代金は、10%割引となります。

■その他

●ブリッジ(操舵室)
客船のブリッジは、すべての航海および技術プロセスのコントロール・センターとしての重要な役割のため敏感な場所です。
したがって、ブリッジへは常にお客様がアクセスできるとは限りません。 条件が許せば、お客様のブリッジ訪問を歓迎いたしますが、船長またはエクスペディション・リーダーの同伴が必要です。

●キャビンサービス
キャビン(客船の客室)は毎日清掃され、ベッドカバーや飾り用のピローを外し、眠れるようにベッドを整えるターンダウン・サービスも提供いたします。旅行中に重病になられたお客様に限り、お部屋にお食事をご用意いたします。スイートにはVIPサービスが含まれています。

●ゾディアック・ランディング
私達の探険クルーズの特徴の1つは、ゾディアックボート(堅牢なエンジン付きゴムボート)での上陸とゾディアッククルージングです。ゾディアック社のゾディアックボートは、頑丈で安全な小型船舶として、高い評価を得ています。これらのボートは浅い喫水と優れた安定性を誇っています。ゾディアックボートは、プロ仕様で最高品質の船外機を装備していますが、その設計は環境への影響を最小限に抑えています。
・オーシャン・ヴィクトリーには、18隻のゾディアックボートが搭載されています。
・オーシャン・アトランティックには、20隻のゾディアックボートが搭載されています。

ゾディアックボートは、地球最後のフロンティアに無制限のアクセスを提供するように設計されています。ゾディアックボートで遠隔の海岸に上陸したり、海岸線に沿ってのクルージングでは、クジラやアザラシ、ペンギン、海鳥などと遭遇することがあります。また、氷山に手の届く範囲まで接近したり、1世紀以上前に探検家が発見した大地に足を踏みいれる事ができます。

安全と快適さは私たちの最優先事項です。エクスペディション・リーダーは、慎重に天候や海象、氷などを考慮して、できるだけ多くのゾディアックボートでの活動を計画します。いずれの場合でも、最終的にその可能性をエクスペディション・リーダーが決定します。上陸には、安全が最優先されます。すべてのお客様は、必須の「安全なゾディアックボートの利用方法について」のレクチャーを受けます。また、ゾディアックボートに乗船するには、ライフジャケットの着用が常に必須です。

ゾディアックボートに乗船中は、両手を空けた状態でなければならないため、個人用のカメラまたは双眼鏡を海水の飛沫から保護するために防水バッグの使用を強くお勧めします。 健常者にとっては、ゾディアックボートの利用は、簡単で快適ですが、身体に障害のある場合は、困難な場合があります。

●クルーズカード/支払い/クレジットカード
・乗船時に、常に携帯しておく必要のあるクルーズカードをお渡し致します。このカードは、船内での支払い手段(船内ショップを除く)、キーカード、身分証明書としても使用されます。
・船内バー、電話、ランドリーなどの費用はすべて、お客様の船内口座に計上されます。
・個人の船内口座を有効にするには、ビザ、マスター、アメックスなどのクレジットカードを登録していただく必要があります。または、現金で決済する場合には、デポジットとして米国ドル又はユーロの現金をお預かりいたします。
・航海の終わりに、お客様の船内口座は、クレジットカードまたは、現金で精算されます。
・乗船前または乗船後に現地通貨が必要な場合がありますので、国際空港にご到着の際に、現地通貨へ少額の両替をお勧めします。尚、船内に両替所はありません。また、現地の多くのショップやレストランでは、クレジットカードを利用する事ができます。大きな港や都市では、ATMから現金を引き出せる可能性があります。
・乗組員への船内チップは、お客様が承認した金額が、お客様の船内口座に請求されます。お客様の船内口座は、主要なクレジットカード(ビザ、マスター、アメックス)で有効化できます。 請求書に関する件は、船内のホテルマネージャーにお問合せください。

●船内チップ
 探検クルーズの最後に客船の乗組員に船内チップを渡すのが、国際的な慣例です。船内チップは、乗組員の間で配分されます。
船内チップは任意ですが、ガイドラインとしては、お客様お一人に付、1日当たりUS$13.5です。(例えば10日間のクルーズの場合、US$13.5 × 10日間 = US$ 135 )お客様が承認した船内チップの金額は、お客様の船内口座に計上されます。

●ドレスコード
船内のドレスコードは、カジュアルです。様々な気象条件に適応するためには、適切な衣類を着用する事がより重要となります。快適で通気性があり、防水と防風性のある衣類をお勧めいたします。また、手袋や保温性のある下着、丈夫な履物もご持参ください。船長主催のウエルカム・カクテルやフェアウエル・カクテルの際には、スマートカジュアルでドレススタイルの服装をおすすめいたします。

●環境
世界で最も手付かずの環境である極地地域でのクルーズのツアーオペレーターとして、私たちは環境への意識と持続可能性を常に重視しています。私たちの最優先事項の1つは、環境を保護し、CO2の排出量を最小限に抑えることです。クルーズ中のすべての廃棄物は、船内で保管し、本土に戻った後、陸上で廃棄物を処分します。独特な自然に深い敬意を払い、モットーに従って行動してください。足跡だけ残して、思い出だけ持ち帰えるようお願いします。

●インターネット/電話
私達は、世界中の遠隔地を航海します。アクセス可能な場合、インターネットアクセスを追加料金でご利用いただけます。航路沿いの一部地域で、携帯電話の受信が可能な場合があります。詳細については、携帯電話事業者にお問い合わせください。
インターネット代金は、客室内のインフォメーションフォルダーに掲載しております。「データローミング」機能が、オフになっていることをご確認ください。

●船内での言語
船内での公用語は、英語です。但し、アルバトロス・エクスペディションズ社のエクスペディション・リーダーと乗組員は、様々な言語に精通しています。母国語でのコミュニケーションを希望する大きなグループがいる場合は、そのニーズに合わせて特別な手配を行います。

●パスポート/ビザ
 お客様は、旅行期間中、該当するパスポートとビザの要件を確実に満たす必要があります。パスポートは、オーシャン・ヴィクトリーを利用するすべての旅行で有効な唯一の身分証明です。パスポートの有効残存期間は、「日本帰国時6ヶ月以上有効なもの」で、また、パスポートに記載された名前は、すべての旅行書類に記載された名前と同じでなければなりません。
旅行書類が不十分なために発生した費用は、お客様の責任となりますのでご注意ください。パスポートは、本船に乗船の際、出入国手続きのため、レセプションデスクでお預かりし、最終日にお返しいたします。ツアー開始前に、必要な書類は、コピーを取っておくことをお勧めいたします。

●レセプション
船内レセプションの営業時間は、06:00~23:00です。

●アルバトロス・オーシャンショップ(船内ショップ)
購入可能な品物は、異なりますが、実用的な暖かい衣類のほか、お土産、ローカル・アート、ポストカードなどを手頃な価格で販売しています。 石鹸や歯磨き粉などの日用品なども取り揃えております。

●健康/救急医療
私たちの客船には、簡単な治療に必要な機器と医薬品を備えた小さな診療所があります。診療所には、英語を話す医師と看護師が常駐しています。重大な事故が発生した場合は、最寄りの病院に連絡します。全てのお客様は、海外旅行保険に加入している必要があります。探検クルーズに参加する為には、個人のフィットネス(健康的観点)に関する公式の要件はありませんが、他の人の助けなしに船内や陸上での行動が出来なければなりません。客船には、車椅子対応のキャビン(客室)は、あ
りません。安全上の理由から、探検クルーズには、妊娠24週目までであれば参加は可能です。妊娠されている場合には、診断書の提出が必要となります。

●船内の安全とセキュリティ
アルバトロス・エクスペディションズ社の客船は、すべての安全規制に準拠しており、極地環境での航海に適した耐氷船です客船に乗船すると、出港前に必須の説明会と避難訓練があります。セキュリティ情報、船内生活に関する詳細や主要な担当者を紹介します。また、安全装置がどこにあり、どのように使用されているかご案内いたします。各キャビンには救命胴衣が装備されています。一度、本船の緊急救助計画をよくお読みください。

●身体障害/車椅子の利用について
身体に障害のある方は、同行者と一緒に行動することをお勧めします。船上での行動は、ご自分の事は、ご自身行わなければなりません。乗船・下船時に、岸壁と船内間の通路であるギャングウェイ(舷門)は、個々の障害に応じて、チャレンジが必要となる場合があります。ギャングウェイの傾斜角度は、各港の「潮の満ち引き」によって異なります。安全上の理由により、
お客様の陸上ツアーの参加及びゾディアックボートへの乗船は、エクスペディション・リーダーの判断でお断りする場合がありますので、エクスペディション・リーダーの指示にしたがってください。探検クルーズの客船は、車椅子の利用には適していません。

●船酔い/フィンスタビライザー
客船には、船体の横揺れ(ローリング)を軽減したり防止したりする装置、フィンスタビライザーが装備されています。探険クルーズは、遠隔地でおこなわれます。また、荒れた海や大きなうねりなど、環境の変化や気候パターンに定期的に遭遇する可能性もあります。船酔いを起こしやすい場合は、旅行出発前に医師に相談の上、酔い止め薬をご用意ください。

●喫煙
安全上の理由とゲストと乗組員の健康を守るために、喫煙は屋外デッキの指定された場所でのみ許可されています。船内、キャビン内、またはゾディアックボートの近くでの喫煙は禁止されています。自然環境を尊重し、たばこの吸い殻は、指定の灰皿に捨てください。

●特別な食事のリクエスト
船内でのすべての食事は、シェフが調理しています。特別な食事要件(食物アレルギー、ある食品・成分を受けつけないこと、健康状態、または宗教上の理由)がある場合は、できるだけ早く、できれば出発の2週間前までにお知らせください。
効率的なサービスを確保するために、乗船時、乗務員に食事のリクエストについて再度ご確認願います。

●電気コンセント
 船内の電圧は、220/50Hzです。使用する前に電気製品をご確認ください。船内で110Vの電気製品を使用する場合、アダプターが必要です。オーシャン・アトランティックとオーシャン・ヴィクトリーの電源コンセントは、ヨーロッパ大陸およびロシアで使用されている、いわゆる「Fタイプソケット」、丸型2ピン、220〜240 V、アース付きです。Cタイプ、Eタイプ、およびFタイプの丸型2ピン・プラグです。(Cタイプ/丸型2ピン・プラグでOKです)


●水
オーシャン・ヴィクトリー及びオーシャン・アトランティックには、幾つかのウォーターステーションがあります。

●ランドリー
船内での洗濯をご希望の場合は、有料でランドリーサービスをご利用いただけます。

●船内でのブリーフィング
 エクスペディション・リーダーは、定期的にブリーフィングを開催し、旅程のハイライトやエクスカーション、重要なインフォメーションなどについてご案内いたします。

●お子様
安全上の理由により、12歳未満のお子様の上陸やゾディアッククルージングは、エクスペディション・リーダーの裁量によりにその都度決定されます。

●旅程とプログラムの変更
探検クルーズは、世界で最も人里離れた地域への旅行のため、自然により左右されます。探検クルーズ毎に旅程を計画していますが、ゲストとスタッフの安全を確保するためにルートの変更を余儀なくされる場合があります。予めご了承ください。

●上陸及びエクスカーションのルール
上陸の際、ユニークな自然に深い敬意を示すことは非常に重要です。そして節度をもった行動をお願いいたします。旅先では、足跡だけを残し、思い出だけを持ち帰ってください。真の野生の中では、私たちの周りの野生生物や気象条件に特に注意を払う必要があるため、常にグループと一緒にいるようお願いします。勝手に歩き回る事は、固く禁じられています。厳密に安全規則の遵守をお願いいたします。


●オーシャン・ヴィクトリーの技術
国際海事機関が定めるアイスクラスPC6とフィンランド及びスウェーデン政府が定めたアイスクラス1Aに認定されたオーシャン・ヴィクトリーは、頑丈な構造とX-Bow®-インフィニティクラスにより、探検クルーズに最適な小型客船です。
高波、および安全な港への帰還を促進するSOLAS条約SOLAS条約(海上人命安全条約)2012分類に対応しています。
この客船は、新世代の低エネルギー船の1つで、4基のディーゼルエンジンと2基の電気エンジンで速度と燃料消費を最適化するためにすべて電子制御されています。


・安定性と快適性を高めるX-Bow
・国際海事機関が定めるアイスクラスPC6
・フィンランド及びスウェーデン政府が定めたアイスクラス1A
・4基のディーゼルエンジンと2基の電気エンジン
・SOLAS条約SOLAS条約(海上人命安全条約)2012分類に対応
・すべての点で環境に優しい
・温室効果ガス削減やエネルギー使用量の削減、エネルギーのリサイクルなどグリーン・イニシアチブ・プログラムの推進
・アルバトロス・ノルディック・バーラウンジ
・アルバトロス・オーシャンショップ
・アルバトロス展望ラウンジ
・観察スライダー
・ザ・ポーラースパ/ウェルネスエリア/ジム
・モダンなシャクルトン・レクチャー・ラウンジ
・93室の広々とした快適な客室
・シングル・キャビン
・全てのキャビンは、オーシャンビュー
・全キャビンの90%は、バルコニー付
・デッキ5のビーグル・レストラン
・デッキ8のパノラマ・スペシャリティ・レストラン
・スイミングプール、ジャグジー、プールバー

客船画像

下のサムネイルをクリックするとイメージを切り替える事ができます。
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ
オーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズオーシャン・ヴィクトリー/南極クルーズ

    デッキプラン

    デッキ8 デッキ8
    デッキ7 デッキ7
    デッキ6 デッキ6
    デッキ5 デッキ5
    デッキ4 デッキ4
    デッキ3 デッキ3
    客室備考 客室備考