南極・北極旅行&クルーズ 株式会社クルーズライフ

クォーク・エクスペディションズ

クォーク・エクスペディションズ社
日本地区正規代理店

03-6228-3981営業時間:09:30~18:30(土日祝休)

アルゼンチンの便利メモ

  • ■ 日本国籍の場合、観光目的であれば90日以内の滞在は無査証
  • ■ 通貨:アルゼンチン・ペソ(ARS)
    • (注1)アルゼンチン滞在中、殆どのお店で主なクレジットかード或いは、米国ドルの現金でお支払いができます。米国ドルの現金でお支払いの場合、お釣りは現地通貨になる場合があります。
    • (注2)米国ドルの少額紙幣(1、5、10、20ドル)をお持ちになると便利です。
    • (注3)アルゼンチン国内に入国する場合、米国ドルで1万ドル相当以上の現金或いは、トラベラーズチェックでの持ち込は、税関申告が必要となります。申告漏れは、出国の際に発見されると没収される場合がありますのでご注意ください。
  • ■ 両替:銀行或いは正規の両替商で行ってください。
    • (注1)ペソからドルへの再両替の際には、ドルからペソへの両替時の正規の領収書の提示が必要となります。
    • (注2)闇両替での両替は、絶対しないでください。闇両替をした場合、領収書はありませんし、偽札をつかまされることもあります。
  • ■ 水:水質が良くありませんので、飲料水には、ミネラルウォーターをお買い求めください。
  • ■ 夕食の時間:午後8時00分からが一般的です。
  • ■ アルゼンチン料理の代表格といえるのが肉料理です。代表的な料理は、草原地帯パンパに暮らすガウチョのアサード(焼肉)です。
  • ■ ワイン:アルゼンチン・ワインが安価に楽しめます。
  • ■ ウシュアイアの空港税
    ※現地払い/アルゼンチン・ペソ或いは米国ドルの現金でお支払いください。
  • ■ ウシュアイア空港から市内までは、タクシー利用で約20分(距離約4km) ※市内と空港間の交通手段は、タクシーのみ
日本との時差(日本の時間より12時間遅れています。)
ブエノスアイレスとウシュアイアの気温と服装
※ウシュアイアは、風の強い地域として知られています。

チリの便利メモ

  • ■ 日本国籍の場合、観光目的であれば90日以内の滞在は無査証
  • ■ 通貨:チリ・ペソ(CLP)
    • (注1)チリ滞在中、殆どのお店で主なクレジットかード或いは、米国ドルの現金でのお支払いができます。現金でのお支払いの場合、お釣りは現地通貨になる場合があります。
    • (注2)米国ドルの少額紙幣(1、5、10、20ドル)をお持ちになると便利です。
  • ■ 水:水質が良くありませんので、飲料水には、ミネエラルウォーターをお買い求めください。
  • ■ 夕食の時間:午後8時00分からが一般的です。
  • ■ チリの料理:パリージャ(焼肉)として食べる牛肉やチキンの他シーフードが有名です。
  • ■ ワイン:芳醇なチリ・ワインが安価に楽しめます。
  • ■ プンタ・アレナス市内と空港は、タクシー利用で所要約35分(距離20km) ※市内と空港間の交通手段は、タクシーのみ
日本との時差(日本の時間より12時間遅れています。)※下記の時差は、サマータイム実施時期のものです。
ブエノスアイレスとウシュアイアの気温と服装
※プンタ・アレナスは、風の強い地域として知られています。