南極・北極旅行&クルーズ 株式会社クルーズライフ

Scotland, Faroes, Jan Mayen & Svalbard

Scotland, Faroes, Jan Mayen & Svalbard

スコットランドから北大西洋と北極圏の島々探検クルーズ16日間

  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
旅行開始日~終了日 2022年06月05日~06月20日
期間 16日間
集合地 アバディーン(Aberdeen)
解散地 ロングイヤー・ビーエン(Longyearbyen)
利用客船 グレッグ・モーティマー
アドベンチャー・
オプション

コースの紹介 | OVERVIEW

北大西洋とスヴァールバル諸島の高緯度北極圏の中でも最も荒涼とした自然に囲まれた地域を巡るこのユニークな探検クルーズは時代を超えた魅力溢れる旅へご案内します。オークニー諸島の魅惑的な考古学的遺跡やフェロー諸島の多くの鳥が営巣する断崖を発見します。その後、世界最北端の活火山が北極圏の原野にそびえ立つヤンマイエン島に向かって北上し、スヴァールバル諸島の近くの流氷でホッキョクグマを探します。

●探検のハイライト
・フェロー諸島では緑豊かな丘を越え、崖上を歩きながらツノメドリ、ウミガラス、フルマカモメなどの営巣地を観察します。
・カークウォールの豊かな歴史を発見し5,000年前の半地下の村スカラブレイを訪れます。
・人里離れた、崇高で滅多に見ることのできないヤンマイエン島を訪れます。
・北極のワンダーランド、スヴァールバル諸島を探検し海氷の上でホッキョクグマやセイウチを探します。

ギャラリー | GALLERY

  • セイウチ_北極旅行
    セイウチ_北極旅行
  • ホッキョクグマ_北極旅行
    ホッキョクグマ_北極旅行
  • ホッキョクギツネ_北極旅行
    ホッキョクギツネ_北極旅行
  • 上陸観光_ハイキング_北極旅行
    上陸観光_ハイキング_北極旅行
  • ゾディアッククルーズ_北極旅行
    ゾディアッククルーズ_北極旅行

スケジュール | ITINERARY

スケジュールの詳細をすべて表示スケジュールの詳細をすべて閉じる
  • 01 日目アバディーン到着
    アバディーンに到着後、オーロラ社指定のホテルへお送りします。ホテルのチェックイン時、フロント・スタッフからオーロラ・エクスペディションズ社の乗船用荷札をお受け取り下さい。乗船用荷札に「名前とキャビン番号」を記載して、お客様のスーツケース等の大きな荷物にお付けください。夜の探検クルーズのブリーフィングでは、ウェルカムドリンクを楽しみ、一緒に旅行をする他のお客様とお会いします。

    宿泊
    アバディーン
    食事
    • 食事なし
    • 食事なし
    • 食事なし
  • 02 日目アバディーン市内観光/乗船/出港
    • グレッグ・モーティマ乗船
    ホテルのチェックアウトを済ませ、バスでアバディーン市内観光をお楽しみ頂いた後、港へ移動します。
    16時頃、エクスペディション・チームの歓迎を受けながらグレッグ・モーティマーに乗船します。乗船後、船内で行われるブリーフィングの前にキャビンにお入りいただけます。
    夕刻、オークニー諸島へ向け出港します。船長主催のウェルカム・ディナーでエクスペディション・チームや乗組員にお会いします。
    宿泊
    船中
    食事
    • ホテル食
    • 食事なし
    • 夕食
  • 03 日目カークウォール(オークニー諸島)観光
    オークニー諸島の首都カークウォールの豊かな歴史を訪れます。港湾エリアは近代的に見え最初の印象は誤解を招くかもしれませんが、何世紀にもわたって比較的変わらない旧市街の狭い曲がりくねった通りや小道は魅力的です。
    スコットランド北部で最も素晴らしい中世の建物とされる赤と白の砂岩で造られた壮大な聖マグナス大聖堂を探索した後、タンカーネスハウス・アンド・ガーデンズを訪れます。ここは復元された16世紀の元牧師館で、現在は新石器時代からヴァイキング時代までの考古学的工芸品を展示するオークニー博物館となっています。ここの展示はスコットランド本土で発見された考古学的な宝石や保存状態が良い5,000年前の半地下の村スカラブレイなどを見学することができます。

    カークウォールの西側はウエスト・メインランドと呼ばれ、豊かな農地やなだらかな丘陵地、湿地帯があり、大西洋の海岸線に沿って印象的な断崖が広がっています。考古学的な見どころは立石群のストーンズ・オブ・ステネス、環状列石のリング・オブ・ブロッガーそして現在でも謎に包まれているメイズハウの墳墓があります。
    メインランドの観光スポットの一つであるスカラブレイは北ヨーロッパで最も保存状態のよい石器時代の村で、スケイル湾の壮大な白い砂地に位置しています。1850年の嵐によって砂丘が破壊された後に発見され、約5,000年前のもので約600年間居住していたことが明らかになりました。当時の住民のユニークな生活様式を見ることができます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 04~06 日目フェロー諸島観光
    • ツノメドリ
    北大西洋の真ん中にあるフェロー諸島は、ほとんどの世界地図では見られませんが、18の島々からなる群島で人口はわずか5万人です。フェロー諸島は火山性玄武岩の層で構成され、東側の海岸は海に向かって傾斜し、西側の海岸は高く聳え建つ壮大な断崖絶壁になっています。息をのむような美しさ、柔らかな緑の草に覆われた険しい山々、深いフィヨルド、夏の長い夜、独特な文化、そしてフレンドリーにおもてなしをする人々など、主流とは異なる何かを求める旅行者にとってこの島は完璧な場所です。

    トースハウン、チュシチュボア、ミチネス、ヴェストマンナなどフェロー諸島の魅力的な場所をいくつかご紹介します。おそらく世界最小の首都であるトースハウンでは吹きさらしの狭い通りを散策します。
    カラフルな現代的な家屋や草葺きの屋根に白枠の窓、すべて赤く塗装された古い伝統的木造住宅が並んでいます。急な丘の中腹には黒や茶色、まだらなど見たこともないような羊が放牧されています。おそらく見ることができるフェローポニーは見事な亜麻色の鬣を持ち体毛はパロミノ色から濃い栗色まで様々です。この町の歴史は西暦900年頃に最初のヴァイキング入植者がノルウェーからロングシップで辿り着きました。

    ミチネス島への上陸は注意が必要です。断崖絶壁でゾディアックボートから降りると階段を上りますが、素晴らしい景色をお楽しみ頂けます。地理的にはミチネス島はフェロー諸島で最も西に位置する前哨地であり、カツオドリやミツユビカモメ、フルマカモメ、ウミガラス、ツノメドリが生息する「鳥の楽園」と呼ばれています。雄大な鳥の断崖の下をゾディアッククルーズやハイキングで鳥に近づくことができます。さらに、フェロー諸島は遠隔地のため北大西洋の渡り鳥たちを引き寄せます。フェロー諸島では約300種の鳥類が記録されていますが、通常の渡り鳥や繁殖鳥は約100種類にすぎません。つまり約200種は希少な渡り鳥で、毎年新しい鳥が国のリストに追加されています。

    ここではカヤックやゾディアックに乗って数100mもの高さに聳え立つ雄大な崖の下にある洞窟、アーチ、滝、海食柱を探索することができます。頭上を飛び回るミツユビカモメやフルマカモメ、巣で休んでいるオオハシウミガラスやウミガラス、海に浮かんでいるツノメドリなど観察することができます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 07~08 日目ノルウェー海クルーズ
    • オブザベーションデッキ
    クジラを探しながら海鳥と共にヤンマイエン島への航海をお楽しみください。専門家による解説や仲間との会話、ジムやマッサージなどでお過ごしください。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 09 日目ヤンマイエン島観光
    ヤンマイエン島への接近は壮観です。巨大なベーレンベルク火山(2,277m)は世界最北の活火山で1985年に噴火をしました。島の北部はクジラやイルカを探すのに最適な場所で、ここには素晴らしい氷河があり、そのいくつかは海にまで達しています。天候が良ければ島の西海岸にある比較的穏やかな場所クヴァロスブクタへの上陸を予定しています。
    ここは島の東側にある気象観測所オロンキンビエンに供給するために利用される上陸地のひとつです。オロンキンビエンのノルウェー基地の前に上陸し気象観測基地を訪問した後、天候がよければ島の反対側まで約3時間のハイキングを予定しています。グレッグ・モーティマーはクヴァロスブクタで待っています。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 10~11 日目ノルウェー海&グリーンランド海クルーズ
    • ブリッジ
    ヤンマイエン島周辺のノルウェー海ではホエールウォッチングの絶好のチャンスです。海氷の中からトックリクジラやナガスクジラ、運が良ければホッキョククジラが見られるかもしれません。スピッツベルゲンとバレンツ海を発見したオランダ人探検家ウィリアム・バレンツのルートを辿り、氷縁に注視しながらスヴァールバル諸島へ向けて航海します。流氷の上では母親が採餌している間にすくすく成長するタテゴトアザラシの子供を見ることができるかもしれません。スヴァールバル諸島に近づくにつれ、流氷の上のホッキョクグマを探すことに集中します。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 12~15 日目スヴァールバル諸島観光
    • ホッキョクグマ
    スヴァールバル諸島は北極圏の大自然を満喫できる場所です。この地域で数えきれないほどの旅をした経験豊富なエクスペディション・チームがその専門知識を活かし、天候や海氷の状態や野生生物との出会いを考慮して最適な選択肢を決めながら毎日の行程を決定していきます。
    驚異的なフィヨルド、連なった雄大な山々、豊富な化石の極砂漠は、初期の探検家の英雄物語の舞台となっています。海氷や海岸ではセイウチの群れを見ることができるでしょう。陸地では色とりどりの小さな野生の花が咲き乱れるツンドラの大地をハイキングしましょう。ウミガラスやツノメドリが営巣する騒々しい断崖やヒメウミスズメが営巣するガレ場を訪れます。最も記憶に残るのは流氷の上にいる雄大なホッキョクグマとの出会いでしょう。この刺激的な動物を見つけるためにエクスペディション・チームは絶えず監視します。条件が良ければ、カヤックなどのオプショナル・アクティビティを楽しむことができます。北極の海に飛び込むポーラープランジは一生の思い出になるでしょう。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 16 日目ロングイヤー・ビーエン入港/下船
    早朝、ロングイヤー・ビーエンに到着します。エクスペディション・チームに別れを告げ下船し、魅力的な町並みを散策しながら歴史や地質、動植物、現代のコミュニティについて学んでみましょう。
    スヴァールバル博物館やアートギャラリー、行政府庁舎、スヴァールバル教会、ニービエン(ニュータウン)、サンタクロース鉱山を含む町の鉱山、道に設置されているホッキョクグマに注意の示す有名な標識で写真撮影などお楽しみください。
    下船日当日に利用する航空機は遅延に備え12時以降の便を予約されることをお勧めします。
    宿泊
    食事
    • 朝食
    • 食事なし
    • 食事なし

利用客船 | SHIP INFORMATION

グレッグ・モーティマー
運航会社:
オーロラ・エクスペディションズ

グレッグ・モーティマー

客船タイプ 探検船
総トン数 8,500トン
全長 104.4m
全幅 18.4m
就航年/ 改装年 2019
乗客定員 132名
客室数 79室
船籍国 バハマ
客船タイプ 探検船
総トン数 8,500トン
全長 104.4m
全幅 18.4m
就航年/ 改装年 2019
乗客定員 132名
客室数 79室
船籍国 バハマ
ノルウェーのウルスティン社による新しいデザインの球状船首型設計のULSTEIN X-BOW®を採用した最初の探検客船で、より快適かつ効率的に航海することが出来ます。
環境に近づけるための完璧な広い展望デッキ、魅力的な共有エリア、そして卓越した環境認証。探検クルーズのための完璧なベースキャンプとなっています。
乗客定員は約132名で、すべての客室から海を眺める事が出来、キャビンの85%は専用バルコニーが付いています。客船にはモダンなレクチャーラウンジ、複数の展望エリア、ゾディアックボート乗り場、素晴らしいお食事を提供するダイニングルーム、ジムとウエルネスセンター、ジャグジー、マッドルーム、その他多くの設備が備わっています。

旅行代金(お一人様) | PRICE (PER-PERSON)

客室タイプから選ぶ

客室タイプ 代金(お一人様) 客室をお一人様利用
した場合の代金(総額)
オーロラ・ステートルーム・トリプル相部屋可 US$12,395※約¥1,637,751
オーロラ・ステートルーム・ツイン相部屋可 US$12,695※約¥1,677,390 US$19,042.50※約¥2,516,085
バルコニー・ステートルームC相部屋可 US$13,795※約¥1,822,733 US$20,692.50※約¥2,734,100
バルコニー・ステートルームB相部屋可 US$14,495※約¥1,915,224 US$21,742.50※約¥2,872,836
バルコニー・ステートルームA相部屋可 US$15,595※約¥2,060,567 US$23,392.50※約¥3,090,851
バルコニー・ステートルーム・スーペリア相部屋可 US$16,995※約¥2,245,549 US$25,492.50※約¥3,368,324
ジュニア・スイート相部屋可 US$21,395※約¥2,826,921 US$32,092.50※約¥4,240,382
キャプテンズ・スイート相部屋可 US$25,295※約¥3,342,228 US$37,942.50※約¥5,013,342
  • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。

客室詳細

  • 客室タイプ
    客室定員
    広さ
    客室からの眺望
  • 客室タイプ オーロラ・ステートルーム・トリプル
    客室定員 3名
    広さ 21.4~22.8
    客室からの眺望 丸窓
    丸窓、ツインベッドとシングルベッド、シャワー付
    ※マッドルームやゾディアック乗り場に近い便利な客室です。
    ※特定の出発日のみ利用可能な客室です。
  • 客室タイプ オーロラ・ステートルーム・ツイン
    客室定員 2名
    広さ 15.8~22.8
    客室からの眺望 丸窓
    丸窓、ツインベッド、シャワー付
    ※マッドルームやゾディアック乗り場に近い便利な客室です。
  • 客室タイプ バルコニー・ステートルームC
    客室定員 2名
    広さ 20.9~24.8㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室の広さに応じでA・B・Cに分かれています。カテゴリーCは、最も安いバルコニー付客室です。
  • 客室タイプ バルコニー・ステートルームB
    客室定員 2名
    広さ 23.6~24.8㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室の広さに応じでA・B・Cに分かれています。カテゴリーBの多くの客室は、客室同士でアクセスできるコネクティングルームとして利用できますので、グループ旅行に最適です。
  • 客室タイプ バルコニー・ステートルームA
    客室定員 2名
    広さ 24.1~31.3㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室の広さに応じてA・B・Cに分かれています。カテゴリーAは、エレベーターや階段に近く移動に便利な客室です。
  • 客室タイプ バルコニー・ステートルーム・スーペリア
    客室定員 2名
    広さ 28.9~36.2㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室が広く、多くの装備品を持ち込むお客様に最適です。
  • 客室タイプ ジュニア・スイート
    客室定員 2名
    広さ 38.9㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※デッキ7に位置する見晴らしの良い客室です。
    ※ベッドルームとラウンジエリアの二間からなっています。
    <限定サービス>
    ・客室に双眼鏡1台を常備(無料貸出)
    ・1時間のマッサージまたはフェイシャルトリートメントの無料サービス(1人1回)
    ・客室内のミニバー無料(補充はありません)
    ・1室につきシャンパンボトル1本サービス

  • 客室タイプ キャプテンズ・スイート
    客室定員 2名
    広さ 44.5
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※最も広い客室で快適な洋上生活をお楽しみいただけます。
    ※ベッドルームとラウンジエリアの二間からなっています。
    ※ウォークインワードローブが備わっています。
    <限定サービス>
    ・客室に双眼鏡1台を常備(無料貸出)
    ・1時間のマッサージまたはフェイシャルトリートメントの無料サービス(1人1回)
    ・客室内のミニバー無料(補充はありません)
    ・1室につきシャンパンボトル1本サービス

客室タイプから選ぶ

  • オーロラ・ステートルーム・トリプル相部屋可
    代金(お一人様)
    US$12,395※約¥1,637,751
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ オーロラ・ステートルーム・トリプル
    客室定員 3名
    広さ 21.4~22.8
    客室からの眺望 丸窓
    丸窓、ツインベッドとシングルベッド、シャワー付
    ※マッドルームやゾディアック乗り場に近い便利な客室です。
    ※特定の出発日のみ利用可能な客室です。
  • オーロラ・ステートルーム・ツイン相部屋可
    代金(お一人様)
    US$12,695※約¥1,677,390
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$19,042.50※約¥2,516,085
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ オーロラ・ステートルーム・ツイン
    客室定員 2名
    広さ 15.8~22.8
    客室からの眺望 丸窓
    丸窓、ツインベッド、シャワー付
    ※マッドルームやゾディアック乗り場に近い便利な客室です。
  • バルコニー・ステートルームC相部屋可
    代金(お一人様)
    US$13,795※約¥1,822,733
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$20,692.50※約¥2,734,100
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ バルコニー・ステートルームC
    客室定員 2名
    広さ 20.9~24.8㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室の広さに応じでA・B・Cに分かれています。カテゴリーCは、最も安いバルコニー付客室です。
  • バルコニー・ステートルームB相部屋可
    代金(お一人様)
    US$14,495※約¥1,915,224
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$21,742.50※約¥2,872,836
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ バルコニー・ステートルームB
    客室定員 2名
    広さ 23.6~24.8㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室の広さに応じでA・B・Cに分かれています。カテゴリーBの多くの客室は、客室同士でアクセスできるコネクティングルームとして利用できますので、グループ旅行に最適です。
  • バルコニー・ステートルームA相部屋可
    代金(お一人様)
    US$15,595※約¥2,060,567
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$23,392.50※約¥3,090,851
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ バルコニー・ステートルームA
    客室定員 2名
    広さ 24.1~31.3㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室の広さに応じてA・B・Cに分かれています。カテゴリーAは、エレベーターや階段に近く移動に便利な客室です。
  • バルコニー・ステートルーム・スーペリア相部屋可
    代金(お一人様)
    US$16,995※約¥2,245,549
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$25,492.50※約¥3,368,324
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ バルコニー・ステートルーム・スーペリア
    客室定員 2名
    広さ 28.9~36.2㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※客室が広く、多くの装備品を持ち込むお客様に最適です。
  • ジュニア・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$21,395※約¥2,826,921
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$32,092.50※約¥4,240,382
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ ジュニア・スイート
    客室定員 2名
    広さ 38.9㎡
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※デッキ7に位置する見晴らしの良い客室です。
    ※ベッドルームとラウンジエリアの二間からなっています。
    <限定サービス>
    ・客室に双眼鏡1台を常備(無料貸出)
    ・1時間のマッサージまたはフェイシャルトリートメントの無料サービス(1人1回)
    ・客室内のミニバー無料(補充はありません)
    ・1室につきシャンパンボトル1本サービス

  • キャプテンズ・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$25,295※約¥3,342,228
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$37,942.50※約¥5,013,342
    • ※日本円表記は、2022年05月18日 09:56時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ キャプテンズ・スイート
    客室定員 2名
    広さ 44.5
    客室からの眺望 バルコニー
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付
    ※最も広い客室で快適な洋上生活をお楽しみいただけます。
    ※ベッドルームとラウンジエリアの二間からなっています。
    ※ウォークインワードローブが備わっています。
    <限定サービス>
    ・客室に双眼鏡1台を常備(無料貸出)
    ・1時間のマッサージまたはフェイシャルトリートメントの無料サービス(1人1回)
    ・客室内のミニバー無料(補充はありません)
    ・1室につきシャンパンボトル1本サービス

デッキ

  • デッキ8
  • デッキ7
  • デッキ6
  • デッキ5
  • デッキ4
  • デッキ3
●食事条件:朝食15回、昼食13回、夕食14回
●宿泊ホテル:アバディーン/サンドマン・シグネチャー他
●代金のお支払いは、日本円にてお振り込みいただきます。
●為替レートは、請求書発行日の銀行キャッシュ・セリングレート(CASH S.)を適用いたします。
 ※為替レートは、日々変動しますので、予約時にご確認ください。
1名様参加について
 ※相部屋利用の場合:追加代金なしでご予約いただけますが、利用可能な客室タイプはオーロラ社の判断となります。詳細はお問合せください。
 ※客室シングル利用の場合:お一人様で客室を利用する場合はクルーズ代金150%となります。シングル利用できる客室は限りがありますので、詳細はお問合せください。

<オプショナル・アクティビティ>
●シーカヤッキング:US$ 870

代金に含まれるもの

● 1日目、アバディーン空港からオーロラ社指定のホテルへの送迎
● 1日目、アバディーンでの宿泊ホテル(1泊/朝食付)
● 2日目、アバディーンの市内半日観光と港への送迎
● 16日目、ロングイヤー・ビーエンの半日観光と空港への送迎
● クルーズ中の宿泊と清掃
● クルーズ中の全食事とスナックとコーヒー、紅茶
● 夕食時、ビールとハウスワイン、ソフトドリンクの提供
● 船長主催のウェルカム・カクテル&フェアウェル・カクテル
 その日の夕食は、4コースディナーと飲料(ハウスカクテル、ビールとワイン、ノンアルコール飲料)
● すべての上陸観光とゾディアッククルーズ
● エクスペディション・チームによるレクチャーとガイドサービス
● 船内のエクスペディション医師と診療所への無料アクセス(医療費は有料です)
● 防水性の極地探検ジャケット進呈
● クルーズ中、マックブーツの無料貸与
● 包括的な出発前の情報
● 港湾使用料、許可証と上陸代
● 船員へのチップ

代金に含まれないもの

● 日程に明示されていない国際線及び国内線の航空券
● 日程に明示されていない送迎
● 空港税&空港使用料
● パスポートとビザの取得代、予防接種代
● 海外旅行保険或いは緊急避難保険
● 日程に含まれていないホテルの宿泊代及び食事代
● 日程に含まれていないオプショナル・エクスカーション
● オプショナル・アクティビティの追加代金
● 個人的な費用(夕食時レストラン以外でのアルコール飲料とソフトドリンク、ランドリーサービス、個人的な衣類、医療費、船内チップ、通信費(Wi-Fi、email, 電話代など)

アドベンチャー・オプション | ADVENTURE OPTIONS

  • フォトグラフィ
  • シーカヤッキング
遠く離れた野生の目的地は写真撮影に最適です。すべての探検クルーズは、写真撮影とビデオ撮影のための素晴らしい機会を提供します。
特定の探検クルーズでは、写真の専門家があなたのスキルを向上させるのに役立つレクチャーやプレゼンテーションを行います。
初心者でも経験豊富な写真家でも、船上または上陸活動やエクスカーションの際に、プレゼンテーションや非公式の指導を受ける事が出来、思い出に残る瞬間を捉えることができます。

〈備考〉
・参加無料
・事前予約不要
南極&極東ロシアの場合(難易度:★★2)/サウスジョージア島の場合(難易度:★★★3)

静かでなめらかな進むシーカヤックは、パドルを漕いで野生の海岸線を探索するのに最適な方法です。専門ガイドが同行し、天候が許す限り、探検クルーズ中に複数のシーカヤック・ツアーを行います。

〈難易度の目安〉
・難易度★★ :適度な活動、ある程度の経験が必要
・難易度★★★:挑戦的な活動、豊富な経験が必要です

〈含まれている機器〉
・カヤック&パドル
・ネオプレンブーツ
・セーフティ・ギアー
・15リットルのドライバッグ
・ライフジャケット
・ドライスーツ
・ポギー(パドルに取り付ける断熱ミトン)

〈備考〉
・要事前予約
・14歳以上の方が対象です。
・シーカヤックの経験が必要です。
・英語でのコミュニケーションが必要です。
  • フォトグラフィ
    遠く離れた野生の目的地は写真撮影に最適です。すべての探検クルーズは、写真撮影とビデオ撮影のための素晴らしい機会を提供します。
    特定の探検クルーズでは、写真の専門家があなたのスキルを向上させるのに役立つレクチャーやプレゼンテーションを行います。
    初心者でも経験豊富な写真家でも、船上または上陸活動やエクスカーションの際に、プレゼンテーションや非公式の指導を受ける事が出来、思い出に残る瞬間を捉えることができます。

    〈備考〉
    ・参加無料
    ・事前予約不要
  • シーカヤッキング
    南極&極東ロシアの場合(難易度:★★2)/サウスジョージア島の場合(難易度:★★★3)

    静かでなめらかな進むシーカヤックは、パドルを漕いで野生の海岸線を探索するのに最適な方法です。専門ガイドが同行し、天候が許す限り、探検クルーズ中に複数のシーカヤック・ツアーを行います。

    〈難易度の目安〉
    ・難易度★★ :適度な活動、ある程度の経験が必要
    ・難易度★★★:挑戦的な活動、豊富な経験が必要です

    〈含まれている機器〉
    ・カヤック&パドル
    ・ネオプレンブーツ
    ・セーフティ・ギアー
    ・15リットルのドライバッグ
    ・ライフジャケット
    ・ドライスーツ
    ・ポギー(パドルに取り付ける断熱ミトン)

    〈備考〉
    ・要事前予約
    ・14歳以上の方が対象です。
    ・シーカヤックの経験が必要です。
    ・英語でのコミュニケーションが必要です。

申込金・取消料 | DEPOSITS/CANCELLATION FEE

【申込金】
・お1人様あたりUS$ 2,500

【残金のお支払い】
・ご旅行出発の90日前までにお支払いいただきます。

【取消料】
・旅行開始日の前日から起算してさかのぼって予約時から91日前まで、US$ 2,500
・旅行開始日の前日から起算してさかのぼって90日前~当日まで、クルーズ代金の100%
・旅行開始後・無連絡不参加の場合、クルーズ代金の100%

【オプションアクティビティの予約】
アクティビティ(カヤック、ダイビング、 スノーシューなど)への参加を確認するには、アクティビティごとに 1 人あたりUS$ 250の 申込金 が必要です。
※ 申込金 は、最少催行人員に達していないためにキャンセルされた場合、またはサードパーティによってアクティビティがキャンセルされた場合にのみ返金されます。

海外旅行保険 | TRAVEL INSURANCE

海外旅行保険の加入が参加条件となります。

北極旅行では、人間の住んでいない遠隔地を訪れます。病気や怪我で緊急に治療が必要になった場合、北極から高度な医療設備の整った病院へ搬送するために飛行機のチャーター代等、莫大な費用が発生します。
この北極旅行にご参加するお客様は、3,000万円以上の傷害死亡、傷害後遺障害、治療・救援費用等を含むセットタイプへの加入が参加条件となり、クレジットカード付帯の保険では北極旅行をお引き受けできません。詳細につきましてはお問い合わせください。
南極・北極旅行&クルーズについて
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ03-6228-3981平日9:30~18:30(土日祝休)メールでのお問い合わせパンフレット請求
クルーズライフについて
株式会社クルーズライフは、南極・北極旅行&クルーズの専門店です。二十数年の豊かな経験を持つスタッフが日本のお客様に極地への旅をお届けいたします。
南極旅行・北極旅行&クルーズの手配は、極地旅行(南極・北極)の専門店、株式会社クルーズライフへ。
観光庁長官登録旅行業第2054号/一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
クルーズライフの詳細はこちらクルーズライフFacebookページ