南極・北極旅行&クルーズ 株式会社クルーズライフ

フッティルーテン

In-depth Antarctica, Falklands & South Georgia Expedition

In-depth Antarctica, Falklands & South Georgia Expedition

フォークランド諸島とサウスジョージア島、南極クルーズ23日間

  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
旅行開始日~終了日 2025年01月11日~02月02日
期間 23日間
集合地 サンティアゴ(Santiago)
解散地 サンティアゴ(Santiago)
利用客船 フラム
アドベンチャー・
オプション
他の出発日を見る他の出発日を閉じる
旅行開始期間~終了日 期間 利用客船 代金 備考 アドベンチャー・
オプション (一部有料)
2024年11月09日~12月01日 23日間 フラム €13,990 ~
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
2024年11月30日~12月22日 23日間 フラム €13,990 ~
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
2024年12月21日~2025年01月12日 23日間 フラム €15,990 ~
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
2025年02月01日~02月23日 23日間 フラム €15,990 ~
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
2025年02月22日~03月16日 23日間 フラム €14,990 ~
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
2024年11月09日~12月01日
期間
23日間
利用客船
フラム
代金
€13,990 ~
備考
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
アドベンチャー・オプション (一部有料)
  • スタンリー
  • カヤックアドベンチャー
  • 南極でのアムンゼンの夜
  • 南極スノーシューツアー
2024年11月30日~12月22日
期間
23日間
利用客船
フラム
代金
€13,990 ~
備考
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
アドベンチャー・オプション (一部有料)
  • スタンリー
  • カヤックアドベンチャー
  • 南極でのアムンゼンの夜
  • 南極スノーシューツアー
2024年12月21日~2025年01月12日
期間
23日間
利用客船
フラム
代金
€15,990 ~
備考
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
アドベンチャー・オプション (一部有料)
  • スタンリー
  • カヤックアドベンチャー
  • 南極でのアムンゼンの夜
  • 南極スノーシューツアー
2025年02月01日~02月23日
期間
23日間
利用客船
フラム
代金
€15,990 ~
備考
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
アドベンチャー・オプション (一部有料)
  • スタンリー
  • カヤックアドベンチャー
  • 南極でのアムンゼンの夜
  • 南極スノーシューツアー
2025年02月22日~03月16日
期間
23日間
利用客船
フラム
代金
€14,990 ~
備考
  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
アドベンチャー・オプション (一部有料)
  • スタンリー
  • カヤックアドベンチャー
  • 南極でのアムンゼンの夜
  • 南極スノーシューツアー

コースの紹介 | OVERVIEW

この探検クルーズでは、フォークランド諸島、サウスジョージア島、そして南極半島を徹底的に探索します。

フォークランド諸島とサウスジョージア島

吹きさらしの緑の丘や白い砂浜からフレンドリーな首都スタンレーまで、フォークランド諸島には多くの隠れた美しさと魅力があります。また、サウスジョージ島は、「南極海のセレンゲティ国立公園」と呼ばれ、膨大な数のペンギンやゾウアザラシ、海鳥などが生息し、野生生物の楽園となっています。天候や海象の状態により旅程を詳細に明示することはできませんが、フォークランド諸島とサウスジョージア島には、20カ所以上もの上陸場所がありますので最高の体験が出来るようご案内いたします。

氷と不思議の世界
南極半島のユニークな世界を5日間探索します。氷の風景と野生生物は、夏のシーズンを通して変化します。10月と11月、春の終わりには雪が多く、ペンギンは求愛活動と巣造りを始めます。12月下旬頃からペンギンの卵は孵化が始まります。1月上旬までクジラは滅多に見られません。2月、愛らしいペンギンのヒナが歩き回っています。2月と3月はホエールウォッチングのピークを迎えます。 シーズンを通して、レクチャーや上陸活動、アイスクルーズ、オプションのアクティビティにご参加いただけます。

ギャラリー | GALLERY

  • 【動画】南極クルーズ ©Hurtiguruten 
    【動画】南極クルーズ ©Hurtiguruten 
  • 【動画】南極クルーズ EN ©Hurtiguruten 
    【動画】南極クルーズ EN ©Hurtiguruten 
  • 【動画】Explorer boats ©Hurtiguruten 
    【動画】Explorer boats ©Hurtiguruten 
  • 【動画】フラム号紹介 ©Hurtiguruten
    【動画】フラム号紹介 ©Hurtiguruten
  • フォークランド諸島_南極クルーズ
    フォークランド諸島_南極クルーズ
  • キングペンギン_南極クルーズ
    キングペンギン_南極クルーズ
  • イワトビペンギン_南極クルーズ
    イワトビペンギン_南極クルーズ
  • フォークランド諸島_南極クルーズ
    フォークランド諸島_南極クルーズ
  • マゼランペンギン_南極クルーズ
    マゼランペンギン_南極クルーズ
  • ゾウアザラシ_南極クルーズ
    ゾウアザラシ_南極クルーズ
  • サウスジョージア島_南極クルーズ
    サウスジョージア島_南極クルーズ
  • サウスジョージア島_南極クルーズ
    サウスジョージア島_南極クルーズ
  • キングペンギン_南極クルーズ
    キングペンギン_南極クルーズ
  • ゼンツーペンギン_南極クルーズ
    ゼンツーペンギン_南極クルーズ
  • ウィルヘルミナ湾_南極クルーズ
    ウィルヘルミナ湾_南極クルーズ
  • ヒゲペンギン_南極クルーズ
    ヒゲペンギン_南極クルーズ
  • シャチ_南極クルーズ
    シャチ_南極クルーズ
  • アデリーペンギン_南極クルーズ
    アデリーペンギン_南極クルーズ

スケジュール | ITINERARY

スケジュールの詳細をすべて表示スケジュールの詳細をすべて閉じる
  • 01 日目チリのサンティアゴ到着
    • サンティアゴ_南極クルーズ
    サンティアゴ到着後、お客様ご自身にてフッティルーテン社指定のホテルに移動。ホテルのチェックインは、15:00以降となります。ホテルにチェックイン&宿泊

    探険クルーズは、エネルギッシュで文化的なチリの中心地、サンティアゴから始まります。美術館、美しい建築物、一流のレストランでいっぱいのこの街には、首都に期待されるすべてのものがあります。ケーブルカーでサン・クリストバルの丘を訪れサンティアゴの街並みと遠くアンデス山脈の風景をお楽しみください。また、ここには、国立動物園と植物園もあります。18世紀の大統領官邸と歴史的中心部のアルマス広場では、主要なランドマークを十分に見ることができます。

    時間があれば、メルカドセントラル(中央市場)に行って、チリの伝統的なシーフードシチューのカルディロデコングリオを試してみてください。
    宿泊
    サンティアゴ
    食事
    • 食事なし
    • 食事なし
    • 食事なし
  • 02 日目サンティアゴ発✈プンタ・アレナス着|乗船|出港
    • プンタアレナス_南極クルーズ
    早朝、ホテルからフッティルーテン社の送迎バスでサンティアゴ空港に移動します。朝、サンティアゴ発、チャーター機にて空路、パタゴニア地方のプンタ・アレナスに向かいます。プンタ・アレナスは、19世紀中頃に流刑地とし使われましたが、1880年代から1900年代初頭には、貿易と羊毛業の発展、金鉱の発見で急成長を遂げ、現在は、チリで2つしかない低税港となっています。

    午後、プンタ・アレナス到着後、送迎バスで空港からプンタ・アレナス港に移動。港に到着後、探検客船に乗船。乗船後、救命避難訓練など安全に関する説明会が行われます。夕刻、待ちに待った南極に向けてプンタ・アレナスを出港します。(出港予定時刻は、午後7時です)
    宿泊
    船中
    食事
    • ホテル食
    • 食事なし
    • 夕食
  • 03 日目マゼラン海峡&南大西洋クルーズ
    • 船内生活_南極クルーズ
    マゼラン海峡は、ポルトガルの探検家フェルディナンド・マゼランが1520年に世界周航でスペインの探検隊を指揮したときに発見したことに因んで名付けられました。マゼラン海峡の景色を眺める際、500年前に壊れそうな中古船でこの海峡を航海したマゼランと乗組員を想像してみてください。

    船内のサイエンスセンターでは、各分野の専門家からなるエクスペディションチームが、これから訪れるフォークランド諸島到着に備え、歴史や野生生物などについて一連のレクチャーを行います。また、アートクラスやワークショップも行われます。或いは、屋外のデッキから本船の周りを飛び交う海鳥の観察や屋外のジャグジーでリラックスする事も出来ます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 04~06 日目フォークランド諸島観光
    • フォークランド諸島_南極クルーズ
    南大西洋上にあるイギリス領の諸島。1833年からイギリスが実効支配し続け、現在に至ります。諸島の領有を主張するアルゼンチンとイギリスとの間で、1982年にフォークランド紛争が勃発しました。

    3日間のフォークランド諸島探索で、この群島の自然の美しさをご理解いただけるでしょう。吹きさらしの緑の丘には、大規模な家族経営の農場が広がっています。牧草地に放牧されている羊の脇には、ペンギンの営巣地があります。カラカラが頭上をパトロールし、ガチョウが水際で餌を探しています。フォークランド諸島には、約800近くの島があります。船長とエクスペディションチームは、安全を最優先に、天候と海象状況を判断しながらその日のスケジュールを決定します。
    サンダース島、ウェストポイント、カーカス島のどの島でも、探検に最適な場所をご案内いたします。東フォークランド諸島にある首都のスタンリーも訪れる予定です。この小さな町は、徒歩での散策に最適で、オプションのエクスカーション(小旅行)も充実しています。町の中心部には、お店もあり、パブで地元の人々との一時をお過ごしいただけます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 07~08 日目南大西洋&南極海クルーズ
    • 船内生活_南極クルーズ
    サウスジョージア島に向けて航海します。エクスペディションチームは、サウスジョージア到着に備え、この地域の野生生物、捕鯨、歴史などについてのレクチャーを行います。

    サウスジージア島で語られる物語の一つは、アーネスト・シャクルトン卿による不運なエンデュアランス号での探検と彼らの驚くべき勇気と偉業です。また、訪問を可能な限り安全で持続可能なものにする方法を学び、市民科学プログラムに参加して、現在の科学研究のためのデータ収集を支援します。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 09~13 日目サウスジョージア島観光
    • ナンキョクオットセイ_南極クルーズ
    サウスジョージア島は、南極海の「セレンゲティ国立公園」とも呼ばれており、野生生物を狙う写真家にとって世界的に有名な島です。
    南極の生態系内でありながら海氷の限界を超えているサウスジョージア島のユニークな位置は、数千万羽ものペンギン、アザラシ、海鳥にとって理想的な営巣地となっています。

    ここでの滞在中、ビーチで寛ぐミナミゾウアザラシ、頭上を舞うアホウドリ、膨大な数のキングペンギンの群れ、たれ下がる氷河、断崖、風光明媚なラグーンなどの光景をお楽しみいただけます。また、捕鯨博物館、ノルウェー・ルター派教会、シャクルトン卿の墓なども訪れる予定です。

    サウスジョージア島には、ハイキングに適した場所があります。私達のお気に入りのトレイルの一つは、シャクルトンが、エレファント島に残された22名の隊員を助けるため、サウスジョージア島の険しい山岳風景の島を横断して捕鯨基地に辿り着いた際のルートの一部です。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 14 日目スコシア海クルーズ
    • 船内生活_南極クルーズ
    南極大陸に向けて航海すると、この海域の歴史、環境、野生生物に焦点を当てて、ディープサウスの素晴らしさについてさらに学ぶことができます。船内のサイエンスセンターにある最先端の顕微鏡で、探検クルーズ中に採取したサンプルを分析し、細胞レベルで別の種類の「野生生物」を確認する事もできます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 15~19 日目南極半島観光
    • ゼンツーペンギン_南極クルーズ
    南極大陸は大規模な荒野です。地球上の氷の90%が南極大陸にあり、南極の氷の厚さは最も厚い所で4,500m、平均2,450mです。冬の海氷は、大陸のサイズを実質的に2倍にします。

    夏には、南極大陸は何百万羽ものペンギン、クジラ、アザラシの繁殖地になります。南極条約で概説されているように、南極は平和、科学、観光のみに利用される大陸です。何千年にもわたって進化してきた完璧な自然のバランスに干渉し、変えてしまう活動は許可されていません。そのため、私たちは非常に厳格な環境ガイドラインと規則に従います。足跡だけ残して写真と思い出だけお持ち帰りください。

    私たちの船長とエクスペディションチームは、しばしば適切な条件下で、上陸活動やアイスクルージングにご案内いたします。雪の覆われた丘までのハイキングをしたり、ひっそり静まり返る氷の大地でキャンプを行ったり、氷山や流氷の浮かぶ海でカヤックを楽しんだりするチャンスがあるかもしれません。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 20~22 日目ドレーク海峡&ビーグル水道クルーズ
    • ドレーク海峡_南極クルーズ
    南極で5日間の活動を終え、ドレーク海峡を航行し南米大陸に向かいます。強風と強い潮流で知られるこの海は、静かで穏やかな海域でもあり、それぞれ「ドレークシェイク」と「ドレークレイク」と言うニックネームで呼ばれています。ドレーク海峡を航行中、エクスペディションチームは、この探検クルーズでの経験を振り返ります。

    クルーズも終わりに近づいていますので、船内でやり残したことがあれば、この機会を利用して行ってください。ドレーク海峡の横断を終えると風光明媚なビーグル水道に入ります。ビーグル水道を航行する際、珍しい固有種のミナミカマイルカやその他の野生生物を観察出来るかも知れません
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 23 日目プンタ・アレナス入港|下船|発✈サンティアゴ着|解散
    • プンタアレナス_南極クルーズ
    (入港予定時刻は、午前8時です)
    午前、プンタ・アレナスに入港します。
    朝食後、乗組員やエクスペディションチームに別れを告げて下船します。

    下船後、港からプンタ・アレナス空港に送迎します。途中、オリエンテーションツアーにご案内します。
    観光終了後、プンタ・アレナス空港へ送迎。空港到着後、チャーター機で空路サンティアゴに向かいます。サンティアゴ空港到着後、解散
    宿泊
    食事
    • 朝食
    • 食事なし
    • 食事なし

利用客船 | SHIP INFORMATION

フラム
運航会社:
フッティルーテン

フラム

客船タイプ 探検船
総トン数 11,647トン
全長 114m
全幅 20.2m
就航年/ 改装年 2007/2020
乗客定員 318名
客室数 125室
船籍国 イタリア
客船タイプ 探検船
総トン数 11,647トン
全長 114m
全幅 20.2m
就航年/ 改装年 2007/2020
乗客定員 318名
客室数 125室
船籍国 イタリア
フラム号は2007年に建造された快適な探検船。ノルウェー出身の探検家、ナンセンやアムンセンが極地探検で使用した船に因んで命名されました。フラムとは『前へ』という意味です。船内にはシンプルで洗練された北欧の家具が配され、グリーンランドや南極大陸をモチーフにしたアートが飾られています。フィットネスやジャグジー、サウナなど、リフレッシュ施設もご用意しております。

旅行代金(お一人様) | PRICE (PER-PERSON)

客室タイプから選ぶ

客室タイプ 代金(お一人様) 客室をお一人様利用
した場合の代金(総額)
I 内側キャビン相部屋可 €15,990※約¥2,715,261
FJ 海側キャビン・中層階相部屋可 €18,840※約¥3,199,220
N 海側キャビン・低層階相部屋可 €18,840※約¥3,199,220
F 海側スーペリア・中層階相部屋可 €22,118※約¥3,755,857
U 海側スーペリア・上層階相部屋可 €19,838※約¥3,368,690
Q スイート相部屋可 €24,968※約¥4,239,816
MG グランドスイート相部屋可 €36,795※約¥6,248,158
  • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。

客室詳細

  • 客室タイプ
    客室定員
    広さ
    客室からの眺望
  • 客室タイプ I 内側キャビン
    客室定員 2名
    広さ 6~10
    客室からの眺望
    ツインベッド(1つはソファベッド)、テレビ、シャワー、トイレ
  • 客室タイプ FJ 海側キャビン・中層階
    客室定員 2名
    広さ 16~21
    客室からの眺望 角窓(船体構造上、視界が遮られています。)
    ダブルベッド、テレビ、シャワー、トイレ
    ※503号室はツインベッドとなります。
  • 客室タイプ N 海側キャビン・低層階
    客室定員 2名
    広さ 7~13
    客室からの眺望 丸窓
    ツインベッド(1つはソファバッド)、テレビ、シャワー、トイレ
    ※352号室は2段ベッドとなります。
  • 客室タイプ F 海側スーペリア・中層階
    客室定員 2名
    広さ 16~18
    客室からの眺望 角窓
    ダブルベッド、ソファー、テレビ、冷蔵庫、湯沸かしポット、シャワー、トイレ
    ※船体構造上、窓の視界が遮られる客室があります。
  • 客室タイプ U 海側スーペリア・上層階
    客室定員 2名
    広さ 8~13
    客室からの眺望 角窓
    ツインベッド(1つはソファベッド)、テレビ、湯沸かしポット、シャワー、トイレ
    ※526号室は2段ベッドとなります。
  • 客室タイプ Q スイート
    客室定員 2名
    広さ 15~20
    客室からの眺望 角窓
    ダブルベッド、ソファー、テレビ、ミニバー、湯沸かしポット、シャワー、トイレ
  • 客室タイプ MG グランドスイート
    客室定員 2名
    広さ 35~37
    客室からの眺望 バルコニー(また出窓)
    プライベートバルコニー、ソファー、テレビ、ミニバー、湯沸かしポット、ダブルベッド、シャワー、トイレ
    ※バスタブ付の客室有り

客室タイプから選ぶ

  • I 内側キャビン相部屋可
    代金(お一人様)
    €15,990※約¥2,715,261
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ I 内側キャビン
    客室定員 2名
    広さ 6~10
    客室からの眺望
    ツインベッド(1つはソファベッド)、テレビ、シャワー、トイレ
  • FJ 海側キャビン・中層階相部屋可
    代金(お一人様)
    €18,840※約¥3,199,220
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ FJ 海側キャビン・中層階
    客室定員 2名
    広さ 16~21
    客室からの眺望 角窓(船体構造上、視界が遮られています。)
    ダブルベッド、テレビ、シャワー、トイレ
    ※503号室はツインベッドとなります。
  • N 海側キャビン・低層階相部屋可
    代金(お一人様)
    €18,840※約¥3,199,220
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ N 海側キャビン・低層階
    客室定員 2名
    広さ 7~13
    客室からの眺望 丸窓
    ツインベッド(1つはソファバッド)、テレビ、シャワー、トイレ
    ※352号室は2段ベッドとなります。
  • F 海側スーペリア・中層階相部屋可
    代金(お一人様)
    €22,118※約¥3,755,857
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ F 海側スーペリア・中層階
    客室定員 2名
    広さ 16~18
    客室からの眺望 角窓
    ダブルベッド、ソファー、テレビ、冷蔵庫、湯沸かしポット、シャワー、トイレ
    ※船体構造上、窓の視界が遮られる客室があります。
  • U 海側スーペリア・上層階相部屋可
    代金(お一人様)
    €19,838※約¥3,368,690
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ U 海側スーペリア・上層階
    客室定員 2名
    広さ 8~13
    客室からの眺望 角窓
    ツインベッド(1つはソファベッド)、テレビ、湯沸かしポット、シャワー、トイレ
    ※526号室は2段ベッドとなります。
  • Q スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    €24,968※約¥4,239,816
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ Q スイート
    客室定員 2名
    広さ 15~20
    客室からの眺望 角窓
    ダブルベッド、ソファー、テレビ、ミニバー、湯沸かしポット、シャワー、トイレ
  • MG グランドスイート相部屋可
    代金(お一人様)
    €36,795※約¥6,248,158
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2024年04月24日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ MG グランドスイート
    客室定員 2名
    広さ 35~37
    客室からの眺望 バルコニー(また出窓)
    プライベートバルコニー、ソファー、テレビ、ミニバー、湯沸かしポット、ダブルベッド、シャワー、トイレ
    ※バスタブ付の客室有り

デッキ

  • デッキ8
  • デッキ7
  • デッキ6
  • デッキ5
  • デッキ4
  • デッキ3
  • デッキ2
<クルーズ代金について>
クルーズ代金は変動制です。予約時、表示料金と異なる場合がありますので、正確な代金は都度お問合せください。

●代金のお支払いは、日本円にてお振り込みいただきます。
●為替レートは、請求書発行日の銀行キャッシュ・セリングレート(CASH S.)を適用いたします。
 ※為替レートは、日々変動しますので、予約時にご確認ください。
●1名様参加について
 ※客室シングル利用の場合:追加代金のお支払いで、ツイン客室をお1人様でご利用いただけます。
 ※相部屋の設定はございません。
 ※シングル料金は、予約状況により変動します。詳しい料金はお問い合わせください。(目安:通常ツイン料金の125~150%)
●食事条件:朝食22回 昼食20回 夕食21回
●宿泊ホテル:マンダリンオリエンタル・サンティアゴ、シェラトンサンティアゴ(または同等ホテル)

●このクルーズには、以下も含まれています
<ホテル>
・1日目:サンティアゴのホテル(1泊/朝食付)
<フライト>
・サンティアゴとプンタアレナス間のエコノミー往復フライト
<送迎>
・乗船日:提供ホテルからサンティアゴ空港までの送迎
・乗船日&下船日:プンタアレナス空港と客船間の送迎

【注意】
- 計画されているすべてのアクティビティは、天候や氷の状態によって左右されます
- エクスカーションやアクティビティは変更される場合があります
- ビザなどの入国要件を満たしていることを確認してください
- チップは不要です。

代金に含まれるもの

<航海中>
・航海中の食事(朝、昼、夕)
 ※食事中レストランでの飲み物(ビール、ワイン、ソーダ、ミネラルウォーター含む)
・ア ラ カルテ レストラン リンドストロームの利用(スイート客室のみ)
・無料の紅茶とコーヒー
・船内での無料Wi-Fi
(遠隔地を訪れるため利用可能な容量は限られています。またストリーミングは利用できません。)
・無料のウォーターボトル
・エクスペディションチーム(英語)の船内/船外活動の同行
・含まれるアクティビティ

<船内活動>
・エクスペディションチームにいる専門家のレクチャーや会談
・サイエンスセンター、図書室、生物学や地質学の設備の利用
・現在行われている科学研究の支援ができる市民科学プログラム
・プロの写真家による、風景や野生動物などの撮影ヒントや技術のアドバイス
・ホットタブ、インフィニティプール、パノラマサウナ、ジム、ランニングトラックの利用
・毎日のブリーフィング

<船外活動>
・小さなエクスペディションボートでの上陸
・レンタルの長くつ、トレッキングポール
・耐風&耐水性のエクスペディションジャケットの進呈
・写真家のアドバイス

代金に含まれないもの

・日程に明示されてない航空運賃
・日程に明示なれてない宿泊、食事、移動費
・パスポートや査証の取得費用
・海外旅行保険
・手荷物の取扱い
・現地パートナーとのオプションの寄港地観光
・エクスぺディションチームとのオプションのアクティビティ
・船内でのウェルネス/スパの利用
・その他個人的な旅行費用

アドベンチャー・オプション | ADVENTURE OPTIONS

  • スタンリー
  • カヤックアドベンチャー
  • 南極でのアムンゼンの夜
  • 南極スノーシューツアー
1. コミュニティ・ウォーク
 - 所要時間:2時間
 - 難易度:2(簡単)
 - 料金:クルーズ代金に含まれています。

2. ポートスタンリー・ハイライト
 - 所要時間:約2時間
 - 難易度:1(どなたでも)
 - 料金:€ 87~

3. フォークランド・ネイチャー・トレッキング
 - 所要時間:約3時間
 - 難易度:4(ハード)
 - 料金:€ 106~

4. ブラフ・コブ・ラグーン・ツアー
 - 所要時間:約3時間
 - 難易度:2(簡単)
 - 料金:€ 149~

5. シーニック・エアーツアー
 - 所要時間:約1時間30分
 - 難易度:2(簡単)
 - 料金:€ 437~
経験豊富なガイドの案内で南極海の白と青の美しさの中へ滑り出しましょう。カヤック最大の素晴らしさのひとつが静けさです。エンジンの振動の代わりに聞こえるのは、氷のくだける音とパドルが水をかく優しい音です。流れる小さな氷に触れられる距離で水との境界を忘れて滑り出し冒険します。幻想的で雄大な自然との出会いをお楽しみください。

- 所要時間:2時間~4時間
- 難易度:3(普通)
- 料金:お一人様 €149~
- 年齢:15歳以上
一生に一度の経験をするため、夜の冒険へ繰り出します。冒険は経験豊富なエクスペディションスタッフによるキャンプ説明会から始まり、夕食後キャンプの準備を開始します。設営後は、外で南極の静けさを堪能したり、近くの絶景ポイントまで散歩をしたり、南極の夜を満喫します。天候が良ければ南極の朝日もご覧いただけます。

- 所要時間:夜から朝までの一晩、最大10時間
- 難易度:2(簡単)
- 料金:お一人様 €624~
- 年齢:12歳以上
スノーシューツアーに出発しましょう。スノーシューを履くことで体が雪の中に沈んでしまうのを避けられます。雪の大地を歩き、丘を登り、以前なら手の届かなかった白い平原を横断し、手つかずの雪の大地を堪能しましょう。経験豊富なガイドが皆様と一緒に驚きの世界を共有できるのを楽しみにお待ちしております。

- 所要時間:2時間~4時間
- 難易度:3(普通)
- 料金:お一人様 €88~
  • スタンリー
    1. コミュニティ・ウォーク
     - 所要時間:2時間
     - 難易度:2(簡単)
     - 料金:クルーズ代金に含まれています。

    2. ポートスタンリー・ハイライト
     - 所要時間:約2時間
     - 難易度:1(どなたでも)
     - 料金:€ 87~

    3. フォークランド・ネイチャー・トレッキング
     - 所要時間:約3時間
     - 難易度:4(ハード)
     - 料金:€ 106~

    4. ブラフ・コブ・ラグーン・ツアー
     - 所要時間:約3時間
     - 難易度:2(簡単)
     - 料金:€ 149~

    5. シーニック・エアーツアー
     - 所要時間:約1時間30分
     - 難易度:2(簡単)
     - 料金:€ 437~
  • カヤックアドベンチャー
    経験豊富なガイドの案内で南極海の白と青の美しさの中へ滑り出しましょう。カヤック最大の素晴らしさのひとつが静けさです。エンジンの振動の代わりに聞こえるのは、氷のくだける音とパドルが水をかく優しい音です。流れる小さな氷に触れられる距離で水との境界を忘れて滑り出し冒険します。幻想的で雄大な自然との出会いをお楽しみください。

    - 所要時間:2時間~4時間
    - 難易度:3(普通)
    - 料金:お一人様 €149~
    - 年齢:15歳以上
  • 南極でのアムンゼンの夜
    一生に一度の経験をするため、夜の冒険へ繰り出します。冒険は経験豊富なエクスペディションスタッフによるキャンプ説明会から始まり、夕食後キャンプの準備を開始します。設営後は、外で南極の静けさを堪能したり、近くの絶景ポイントまで散歩をしたり、南極の夜を満喫します。天候が良ければ南極の朝日もご覧いただけます。

    - 所要時間:夜から朝までの一晩、最大10時間
    - 難易度:2(簡単)
    - 料金:お一人様 €624~
    - 年齢:12歳以上
  • 南極スノーシューツアー
    スノーシューツアーに出発しましょう。スノーシューを履くことで体が雪の中に沈んでしまうのを避けられます。雪の大地を歩き、丘を登り、以前なら手の届かなかった白い平原を横断し、手つかずの雪の大地を堪能しましょう。経験豊富なガイドが皆様と一緒に驚きの世界を共有できるのを楽しみにお待ちしております。

    - 所要時間:2時間~4時間
    - 難易度:3(普通)
    - 料金:お一人様 €88~

申込金・取消料 | DEPOSITS/CANCELLATION FEE

【申込金】
・クルーズ代金の20%です。

【残金のお支払い】
・ご旅行開始日の120日前までにお支払いいただきます。

【取消料】
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって予約時から180日前まで、EUR 150
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって179日前~90日前まで、クルーズ代金の20%
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって89日前~60日前まで、クルーズ代金の40%
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって59日前~28日前まで、クルーズ代金の70%
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって27日前~14日前まで、クルーズ代金の90%
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって14日前~当日まで、クルーズ代金の100%
・南極旅行開始後・無連絡不参加の場合、クルーズ代金の100%

※ご旅行をキャンセルされる場合には、必ず文書にてご連絡をお願いいたします。
※ご旅行出発前に病気や怪我等で南極旅行をキャンセルしなければならなくなった時のため、クルーズ旅行取消費用担保特約(キャンセル保険)へのご加入をおすすめいたします。
南極・北極旅行&クルーズについて
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ03-6228-3981平日9:30~18:30(土日祝休)メールでのお問い合わせパンフレット請求
クルーズライフについて
株式会社クルーズライフは、南極・北極旅行&クルーズの専門店です。二十数年の豊かな経験を持つスタッフが日本のお客様に極地への旅をお届けいたします。
南極旅行・北極旅行&クルーズの手配は、極地旅行(南極・北極)の専門店、株式会社クルーズライフへ。
観光庁長官登録旅行業第2054号/一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
クルーズライフの詳細はこちらクルーズライフFacebookページ