南極・北極旅行&クルーズ 株式会社クルーズライフ

クォーク・エクスペディションズ

クォーク・エクスペディションズ社
日本地区正規代理店

03-6228-3981営業時間:09:30~18:30(土日祝休)

飛行機

ALE AIRCRAFT 飛行機 ALE AIRCRAFT 飛行機 ALE AIRCRAFT 飛行機

ALE社では、南米と南極大陸間の飛行に、大型のイリューシンIL-76TD使用し、南極大陸内陸部への飛行には、ツインエンジンのスキー・クラフトを使用しております。
ALE社は、スキー・クラフトでの運航に関して、アンタークティック・ロジスティックス&エクスペディションズ社(以下ALE社)と提携し、本機に加え、必ず1機以上の予備機を配備しています。

飛行機

イリューシン IL-76TD

Ilyushin IL-76TD

イリューシンは、チリのプンタ・アレナスから南極への大陸間の飛行に使用され、最大積載量17トンと優れ、ALE社の運行に理想的です。頑強なロシア製4発機はユニオン氷河の氷上滑走路への着陸に適しています。座席は航空会社のエコノミークラスと同等のもので、緊急避難装置も完備しています。チリから南極までの飛行は、巡行高度9,450~10,670m、所要時間は片道約4時間15分、乗客定員は60名です。

イリューシン IL-76TD

ベイズラー BT-67

Basler BT-67

米ダグラス社(現ボーイング社)製のDC-3をスキー・クラフトに転用したものが「ベイズラー BT-67」です。ベイズラーは南極大陸での各国の研究活動初期から輸送に使用され、燃料可積載量や可搬量に優れています。

ダグラス社製DC-3は汎用性が高く、丈夫で広くシンプル、さらに短い滑走路でも発着可能でした。このことは、旅客や貨物、軍の特殊任務まで、様々なケースにおいて実証されています。 乗客定員は12名です。

ベイズラー BT-67

デハビランド DHC-6 ツインオッタ―

De Haviland DHC-6 Twin Otter

スキー装備のツインオッターは、南極における活動の主力機です。

DHC-6は、2発のターボプロップエンジンで、滑走路が短くでも発着が可能です。通常の車輪はもちろん、スタッドレスタイヤ、水上に着陸するためのフロート、この南極内陸部で使用されるスキーなど、着脱が可能です。乗客定員は6名です。

デハビランド DHC-6 ツインオッタ― ALE AIRCRAFT 飛行機

さらに詳しい南極旅行情報はデジタルパンフレットで!

南極点&コウテイペンギンの旅

こちらのおすすめ南極旅行の詳細や、その他の魅力的な情報については、デジタルパンフレットからも、
ご確認いただくことができます。是非お気軽にご活用ください!

デジタルパンフレットを見る