南極・北極旅行&クルーズ 株式会社クルーズライフ

クォーク・エクスペディションズ

クォーク・エクスペディションズ社
日本地区正規代理店

03-6228-3981営業時間:09:30~18:30(土日祝休)

ALE社の歩み

ANI社の歩み Adventure Network International ANI社の歩み Adventure Network International ANI社の歩み Adventure Network International ANI社の歩み Adventure Network International ANI社の歩み Adventure Network International ANI社の歩み Adventure Network International

1985年までは、船舶を使わずに南極大陸を個人で旅行する具体的な手段はありませんでした。南極大陸への航空輸送は厳しい天候や燃料の問題から恐ろしいことと考えられており、まして民間企業で南極大陸への飛行に挑戦するオペレーターはありませんでした。

当時、このような南極旅行の実情にもかかわらず、1985年、カナダの登山家パット・モロウとマーティン・ウィリアムスと経験豊かな英国人操縦士 ジャイルス・カークショウらは世界初の「七大陸の最高峰登頂」を目指すべく合流し、南極最高峰 ヴィンソン・マシフの登頂を計画しました。彼らはこの計画を見事に達成し、アンタークティック・ロジスティックス&エクスペディションズ社(以下ALE社)を設立しました。

その後ALE社は順調に事業を拡大し、南極大陸内陸部への旅行を取り扱うオペレーター業界では、最も実績と経験を兼ね備えた企業になるまで成長しました。チリ・プンタ・アレナスから南極大陸のパトリオット・ヒルズ、あるいはユニオン氷河まで飛行し、氷上滑走路に前輪式旅客機を着陸させるオペレーションを数多く成し遂げ、以来、数千人の旅行者や科学研究のプロジェクト・チームを南極大陸内陸部へとご案内しております。また、ガイド・ツアーや探検ツアーでは、ALE社が長年構築してきた物流網を駆使し、南極大陸の奥地を探検するツアーを実施してきました。現在においても、安全性や快適性、環境への影響などを総合的に研究し、さらなるサービス・品質の向上に努めています。

ALEの実績

ALE社は会社創設当初、南極探検旅行を手がけるにあたって氷上滑走路を建設することからスタートしました。通常の前輪式旅客機を氷上に着陸させることは、1960年代から技術的に可能だと考えられてきましたが、1987年に初めてALE社が、米ダグラス社製DC-4機をパトリオット・ヒルズに着陸させたことでそれを証明しました。この成功は南極での航空技術を一変させ、燃料補給のため経由することなく、チリと南極間をダイレクトに結ぶことができるようになりました。

  •  ヴィンソン・マシフの登頂を目指す登山家を輸送するシステムを構築し、初の南極探険ツアーを敢行
    以来、南極大陸のフィールド上であらゆるツアーを実施
  •  氷上滑走路(ブルー・アイス・エアーフィルド)を測量し、チリと南極(エルスワース山脈)間の航空路を開発
  •  一般の旅行者を乗せて初の地理上の南極点への飛行 など

ALE社は1990年代に入り、南極の広範囲にわたるガイド・ツアー等やより深いサービスを追求するようになり、飛行機の運航に適した新たな氷上滑走路を求めて、実地調査を開始しました。

  •  初のドーソン・ラムトン氷河のコウテイペンギン営巣地への民間飛行
  •  初のロッキード社製ハーキュリーズ(前輪式輸送機)による氷上滑走路への着陸
  •  民間企業として初の南極横断山脈の縦走ツアーを実施 など

ALE社は事業統合をおこない、南極大陸における探検ツアーや科学調査を全方位的に実施できるよう物流網を改善。新たなベースキャンプづくりに努めてまいりました。

  •  イリューシン(IL-76)航空機の導入により、チリと南極間の飛行時間を短縮
  •  南極のエルスワース山脈に自動気象観測所を設置し、初めて世界中の気象局へ配信 など

ALE社にとって、次に重要な課題は、南極大陸のさらに奥深くへ旅客と貨物を輸送するための効率的な経路や方法を開発することでした。

  •  パトリオット・ヒルズでオペレーションしていたベースキャンプをユニオン氷河へ移設。
  •  お客さま用テントをより快適に新しくし、さらに暖房設備付の多目的テントを導入
  •  ALE社25周年 など

偉大なる黎明期の探検家たちは南極大陸に目を向け、未知の世界を想像することで、一時代を築き上げました。ALE社はこういった先達の精神に敬意を表し、またこれらを引き継ぐことによって、人類全体が南極大陸について知識を深めることにこれからも貢献してまいります。

  •  ローアル・アムンゼンとロバート・ファルコン・スコットの南極点到達100周年を記念して南極点オーバーナイト・キャンプを開始 など

さらに詳しい南極旅行情報はデジタルパンフレットで!

南極点&コウテイペンギンの旅

こちらのおすすめ南極旅行の詳細や、その他の魅力的な情報については、デジタルパンフレットからも、
ご確認いただくことができます。是非お気軽にご活用ください!

デジタルパンフレットを見る