南極・北極旅行&クルーズ 株式会社クルーズライフ

ブエノスアイレス発着 主要なパタゴニアを巡る探検クルーズ

ブエノスアイレス発着 主要なパタゴニアを巡る探検クルーズ

チリアン・フィヨルドと トーレス・デル・パイネ国立公園探検クルーズ15日間

  • 日本人通訳乗船
  • 日本人スタッフ乗船
  • 日本人EXスタッフ乗船
  • 割引設定コース
  • 添乗員同行
旅行開始日~終了日 2022年03月15日~03月29日
期間 15日間
集合地 ブエノスアイレス(Buenos Aires)
解散地 サンティアゴ(Santiago)
利用客船 ウルトラマリン
アドベンチャー・
オプション

コースの紹介 | OVERVIEW

<重要>
クォーク社は2021年7月6日に料金を改定しました。

⇒クォーク社 コロナウィルス安全方針
⇒キャンセル&再予約プログラム
⇒ワクチンポリシー

チャールズ・ダーウィンの壮大な航海をエッセンシャル・パタゴニアで「世界の果て」まで辿ります。
チリアン・フィヨルドとトーレス・デル・パイネ国立公園の探検は、チリの壮大なフィヨルドと水路のネットワークの旅です。
ヘリコプターでの遊覧飛行とゾディアック・クルージングを行いながら、チリ南部の魅惑的な海岸線に沿っての探検クルーズでは、遠隔の絵のように美しい風景をお楽しみいただけます。マゼランペンギンの営巣地や他の海鳥からオタリアやミナミゾウアザラシまで、魅惑的な野生生物の群れは雄大な青い色の潮水氷河と同じくらい豊富です。パタゴニア南部の探検クルーズで、自然の素晴らしさを体験してください。この特別な探検クルーズに参加し、最新鋭の探検客船ウルトラマリンの最初のゲストの一人になってください。ヘリコプターでの遊覧飛行や他のどの探検船よりも多くのアドベンチャー・オプションをご用意しています。

<南極クルーズハイライト>
・マゼランペンギンやオタリア、海鳥などパタゴニアの象徴的な野生生物に遭遇します。
・氷河小路など、世界で最も遠隔の氷河とフィヨルドを訪れます。
・ビーグル水道などダーウィンの足跡を辿って、チリ南部の歴史について学びましょう。
・氷河やフィヨルド、水路をゾディアック・クルーズでユニークな視点から見学します。
・ウルトラマリン搭載のヘリコプターで遊覧飛行を楽しみます。

ギャラリー | GALLERY

  • 【動画】ウルトラマリン/南極クルーズ
    【動画】ウルトラマリン/南極クルーズ
  • ホーン岬
    ホーン岬
  • アゴスティニのフィヨルド
    アゴスティニのフィヨルド
  • マユグロアホウドリ
    マユグロアホウドリ
  • キバナウ
    キバナウ
  • ゼンツーペンギン
    ゼンツーペンギン

スケジュール | ITINERARY

スケジュールの詳細をすべて表示スケジュールの詳細をすべて閉じる
  • 01 日目アルゼンチンのブエノスアイレス到着
    • ブエノスアイレス
    ブエノスアイレス到着後、お客様ご自身にてクォーク社指定のホテルへ移動。
    ホテルのチェックインは、15:00以降となります。
    ホテルのチェックインを済ませ、客室にお入りになる前に、プレゼンテーション・ルームにて荷物の重量測定と機内預けの荷物に乗船用荷札の取り付けを行います。
    午後は、タンゴ発祥の地で美しい街並みが印象的なブエノスアイレスの市内の散策などでお楽しみください。
    宿泊
    ブエノスアイレス
    食事
    • 食事なし
    • 食事なし
    • 食事なし
  • 02 日目ブエノスアイレス発✈ウシュアイア着/乗船/出港
    • ウシュアイア乗船/南極旅行
    朝、早めの朝食を済ませ、クォーク社の団体送迎バスで国内線のアエロパルケ空港に移動。
    ブエノスアイレス発、チャーター機にて空路、南米最南端のウシュアイアに向かいます。ウシュアイア到着後、時間が許せば、ウシュアイアの町の散策をお楽しみいただけます。
    午後、乗船手続
    夕刻、)ウシュアイアを出港します。本船は、ビーグル水道を進みます。この水道は、チャールズ・ダーウィンが世界周航したビーグル号に因んで名付けられたことでも有名です。私達の船出を祝うかのように山裾に開けたウシュアイアの町が夕日を浴びて光り輝いています。
    宿泊
    船中
    食事
    • ホテル食
    • 食事なし
    • 夕食
  • 03 日目ホーン岬観光
    • ホーン岬/チリアンフィヨルド
    チリ南部の探検を始めるにあたり、毎日新しい冒険をご期待ください。それぞれの状況は、天候によって異なりなりますが、歴史的なホーン岬(カボ・デ・オルノス)から旅を始めます。ティエラ・デル・フエゴ諸島最南に位置するオルノス島の急な岩だらけの岬は、太平洋と大西洋が有名なドレーク海峡の北の境界を示しています。1700年代から1900年代初頭にかけて、パナマ運河が開通する前までホーン岬は、主要な世界貿易航路の一部でした。海象と天候条件が許せば、上陸して、灯台までハイキングで小さなステラマリス「海の星」や多くの船が岬を周航しようとして命を落とした船乗に捧げられたアルバトロス型の慰霊碑を訪れる予定です。
    標高425mの吹き曝しの岬の頂上から景色を眺め、世界で最も南にある島の1つでしか味わえない平和な孤独を楽しみましょう。
    灯台を運営している家族からパスポートにスタンプを押してもらう事も出来ます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 04 日目ディエゴ・ラミレス諸島観光
    • マカロニペンギン
    その後、ウルトラマリンは、さらに南に向けて航海します。南アメリカ最南端で、地球上で最も探検されていない場所の1つであるディエゴ・ラミレス諸島に向かいます。この小さな群島は、1619年にスペインのガルシア・デ・ノダル探検隊によってはじめて発見された時、世界最南端の諸島と考えられていました。探検隊の天文学者に因んで名付けられたこの諸島は、1775年にキャプテン・ジェームズ・クックがサウスサンドウィッチ諸島を発見するまでの156年間、この諸島が世界最南端の諸島であると考えられていました。天候が許せば、タソック草で覆われた島々をゾディアックルーズで巡り、豊富な鳥類を観察します。指定された重要な鳥のエリアおよび、最近指定されたディエゴ・ラミレス諸島とドレーク・パッセージ・マリンパークの一部である群島には、何百万もの繁殖する海鳥が生息し、バードウォッチングに最適な場所です。双眼鏡を手にすると、野鳥観察者はマユグロアホウドリ、ハジロアホウドリ、ハイガシラアホウドリなど、複数の種のアホウドリ(この諸島は、世界最南端にあるアホウドリの繁殖地です)を見て驚くでしょう。イルカやミナミアメリカオットセイ、イワトビペンギン、マカロニペンギン、マゼランペンギンの目撃は、ここで可能です。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 05 日目ピア氷河とガリバルディ氷河観光
    • アゴスティニのフィヨルド
    本船がフエゴ諸島南端に向かって北に航行する際、エクスペディション・チームによるプレゼンテーションでは、氷河システム、地質学、環境、野生生物、地域の歴史などについてご案内します。そして、フエゴ島と幾つかの小さな島々を隔てる全長240kmのビーグル水道(海峡)を通りながらチャールズ・ダーウィンの歴史的な旅を振り返ります。水道の名前は、チャールズ・ダーウィンが乗船したキャプテン・ロバート・フィッツロイの有名なビーグル号に因んで名付けられました。海峡では、頭上を舞う海鳥やギザギザした山並み、巨大な潮水氷河など写真撮影には持ってこいの背景を提供しています。険しく手付かずのこの壮大な風景は、1833年にダーウィンが最初に目にした時と同じように非常に美しいです。氷河小路(グレーシャー・アレー)は、フエゴ諸島で最も壮観な航路の1つです。この地域を最初に探検したヨーロッパの国々を称えるために、氷河はスペイン(オブリクオ)、ロマンシュ、ドイツ(ロンカグリ)、フランス、イタリア、オランダ氷河などと名付けられました。
    アルベルト・デ・アゴスティニ国立公園の保護された境界内にあるピア氷河とガリバルディ氷河の両方は、絵のように美しい氷のフィヨルドの頂上にあり、驚くような眺めを提供します。ダーウィン山脈にある印象的なピア氷河は、高くそびえる山頂から海に伸びています。展望台までの短いハイキングは、氷河と山々の素晴らしい景色を提供します。手つかずの亜南極の森に囲まれたガリバルディ氷河は、別の山から流れ出ていて素晴らしい景色を作り出しています。
    ダーウィン山脈は、フィヨルドからドラマチックに聳えています。近くの美しい氷河や滝など、ゾディアックでこのエリアを探索できます。フィヨルドを航行している間、エクスペディション・チームは、アンデスコンコルドを監視続けます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 06 日目ダイネリ氷河観光(アギラ氷河)
    • ゾディアッククルージング
    アゴスティーニサウンドの亜南極の豊かな森に囲まれた静かなラグーンの端に位置するダイネリ氷河(スペイン語でアギラ氷河)は、山ではなく起伏のある丘の上を流れるように見えるユニークな光景です。ゾディアックボートで、青みがかった氷壁に向けてクルージングします。自然の力の驚異に驚かされます。海岸に沿って簡単なハイキングをして、氷河と周囲の山々をもっと近くから見学する予定です。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 07 日目チリアン・フィヨルド観光
    • 探検クルーズ
    北に向けて航海が続きます、沿岸のフィヨルドと海峡を航海します。これには、太平洋に出る時間も含まれます。エクスペディション・チームは、待ち受ける冒険の準備をし、氷河系だけでなく、チリのこの地域で見られる動植物についてさらに詳しくご案内致します。雪に覆われた峰々通り過ぎ、これらの同じ水路を旅して同じ光景を見たであろう昔の船乗について考えてみましょう
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 08~09 日目トーレス・デル・パイネ国立公園観光
    • トーレス・デル・パイネ国立公園
    プエルト・ナタレスの小さな港に通じる海岸線のターコイズブルー(青緑色)の海を航行して深く魅惑的な迷路、吹き曝しのフィヨルド、狭い海峡、孤立した湾、険しい風景、ユニークな野生動物、そびえ立つ山々から海に流れ落ちる印象的な氷河などに目を向けながら蛇行しながら進みます。フィヨルドでは、キバナウやズグロムナジロヒメウ、ナンベイアジサシ、クロエリハクチョウ、ワキアカヒドリなどが頻繁に見られます。

    トーレス・デル・パイネ国立公園は、南アメリカで最も荒涼とした風景が広がる場所の1つで、プエルト・ナタレスは玄関口となっています。この巨大な国立公園はユネスコの生物圏保護区で、自然の驚異と古代の人類の歴史の両方に指定されており、氷河から溶けた水が流れ込んで出来た湖の上にそびえる3つの花崗岩の峰にちなんで名付けられました。
    お好みのアクティビティレベルに合わせたハイキングを1日楽しんだ後、公園の展望台に立ち寄り、午後は、伝統的なパタゴニアのバーベキューをお楽しみいただきます。さらに、もう1日、パイネ国立公園でのトレッキングを予定しています。また、スコットランドの移民によって、1891年に設立されたパタゴニアの牧場(エスタンシア)も訪れます。ここでは、歴史的に牧歌的な環境の中でパタゴニアの羊の飼育について学びます。周辺の草原に生息しているのは、ダチョウのようなレアとラマの野生の親戚であるグアナコです。ラム肉のバーベキューランチで、文化体験を終えたら、夕方、本船に戻ります。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 10 日目モンタニャス運河観光
    • シーカヤック/アドベンチャーオプション
    モンタニャス運河の穏やかで透き通った海(水路または、山のフィヨルド)をクルージングすると、息もつけないほどの素晴らしさです。氷河が点在する66 kmの狭い水路の両側に急に立ち上がるギザギザの峰々の間を流れ落ちる一連の滝に驚かれることでしょう。そのうち5つの氷河は、劇的に海に流れ落ちています。ここでは、印象的な氷原が輝き、急こう配の氷河は、標高2,510メートルを超えています。運河は、ゾディアックボートで探索するのに理想的な場所で、上陸したり、景色を眺めるためにハイキングをしたりする事ができます。もっと冒険したい場合、アドベンチャー・オプションのシー・カヤック(有料)にご参加いただけます。特別な視点から運河を体験できる特別な機会です。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 11 日目タッカーズ島観光
    • キバナウ
    アドミラルティ・サウンド(アルミランタズゴ・サウンド)の一連の小さな島と岩だらけの露頭で、マゼラン海峡沖の小さなフィヨルドにあるタッカーズ島は、ペンギンを見るのに最適な場所です。ここでの上陸は、禁止されていますが、ゾディアックエックス化―ションで、小石のビーチのすぐ近くまで行けば、条件が許す限り4,000羽以上繁殖している営巣地を見る事ができます。
    マゼランペンギンは、ポルトガルの探検家フェルディナンド・マゼランに因んで名付けられました。その乗組員は、世界一周途中の1520年に魅力的な生き物を目撃しました。この種は、この地域に生息しており、巣穴でのんびりしたり、ビーチでくつろいだり、外に出たりしています。水に出入りしていて、忘れられない生き物でした。運が良ければ、チリオオトウゾクカモメやクロクビムナジロヒメウ、キバナウ、ミヤコドリ属、ガチョウ、さらには、イルカも見られるかも知れません。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 12 日目アインスワース湾&イスロアルバトロス観光
    • マリネリ氷河/フィヨルド
    アドミラルティ・サウンドの探検を引き続き行い、パタゴニアで最も美しい自然のままの場所の1つであるアインスワース湾に上陸します。手つかずの亜南極林に囲まれたこの孤立した湾は、アルベルト・デ・アゴスティニ国立公園の境界内にある保護地域です。鳥類が豊富に生息していますので、ゾディアック・クルージングをする際は、目を離さないでください。
    ハイキングのオプションは、すべてのフィットネスレベルで参加でき、マリネリ氷河やマリネリフィヨルド、および周囲のダーウィン山脈のパノラマビューを楽しめます。
    2003年、アドミラルティ・サウンドにあるイスロテ・アルバトロス(アルバトロス島)で、マユグロアホウドリの小さな繁殖コロニーが見つかりました。通常、アホウドリは海鳥で、沿岸水域や外洋で営巣し、採餌行動を行っています。これは、内陸水域におけるこの種のコロニーの最初の記録であり、主にフィヨルドと水路で採餌行動を行っています。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 13 日目ブルックス湾観光
    • ゾディアッククルージング
    アドミラルティ・サウンドで探索する氷河のもう1つの優れたスポットは、ブルックス湾(バイア・ブルックス)です。
    状況が許せば、ゾディアックボートを利用して上陸します。
    湾は、そびえ立つダーウィン山脈の息をのむような背景が立ち並び、離れているノースブルック氷河など、多くの滝や氷河を間近に眺める事が出来ます。この氷のワンダーランドの静寂の中で、聞こえる唯一の音は、氷が割れて下の極寒の海に衝突する強力な轟音です。ここは、氷河が割れて崩落するのを観察するには最適な場所です
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 14 日目マルタ島観光
    • オタリア
    マゼラン海峡の真ん中にあるマルタ島(イスラ・マルタ)には、多くの野鳥と1,000頭以上のオタリアが生息しています。
    マルタ島には、野生生物保護のために上陸出来ませんが、ゾディアックボートで島を一周する予定です。快適なゾディアックボートで
    近距離から営巣地の観察と写真撮影をお楽しみいただけます。
    地元のチリ人にロボス・マリノス(海のオオカミ)と呼ばれる巨大な鰭脚類(雄で320㎏を超える可能性があります)は、海岸線の選択スポットを巡って、オタリア同士が競い合うので、かなり騒々しいグループを形成します。航海中、運が良ければ、ズグロムナジロヒメウ、チリオオトウゾクカモメ、ミナミオオセグロカモメ。Antarctic pigeons、イルカなどを目撃出来ます。
    宿泊
    船中
    食事
    • 朝食
    • 昼食
    • 夕食
  • 15 日目プンタ・アレナス入港/下船/発✈サンティアゴ着、解散
    • プンタ・アレナス
    朝、プンタ・アレナス入港。
    朝食後、エクスペディション・スタッフに別れを告げて下船。
    下船後、クォーク社の送迎バスでプンタ・アレナス空港へ送迎。
    プンタ・アレナス発、チャーター機にて空路、サンティアゴに向かいます。サンティアゴ空港に到着後、解散。
    宿泊
    食事
    • 朝食
    • 食事なし
    • 食事なし

利用客船 | SHIP INFORMATION

ウルトラマリン
運航会社:
クォーク・エクスペディションズ

ウルトラマリン

客船タイプ 探検船
総トン数 13,000トン
全長 128m
全幅 5.1m
就航年/ 改装年 2021年予定
乗客定員 199名
客室数 102室
船籍国 マーシャル諸島
客船タイプ 探検船
総トン数 13,000トン
全長 128m
全幅 5.1m
就航年/ 改装年 2021年予定
乗客定員 199名
客室数 102室
船籍国 マーシャル諸島
今までの極地探検船の常識を超える設計が施されたウルトラマリンは、信じられないような新しい体験と極地の神秘を提供し、驚異と感動の世界にご案内します。
全客室の60%にはバルコニー付きで、広々とした客室。ウルトラマリンのクルーズ代金には、ヘリコプターでの遊覧飛行が含まれている世界初の極地探検船です。お客様は、極地の素晴らしい景色を上空からお楽しみいただけます。船内格納された20艘のゾディアックボートは、素早く運航体制を整える事ができる構造で、お客様は、レディールームからすぐに4ヶ所のゾディアックボート乗り場からゾディアックボートに乗船できる画期的ものです。

旅行代金(お一人様) | PRICE (PER-PERSON)

客室タイプから選ぶ

客室タイプ 代金(お一人様) 客室をお一人様利用
した場合の代金(総額)
エクスプローラー・トリプル相部屋可 US$11,995※約¥1,399,696
エクスプローラー・スイート相部屋可 US$16,995※約¥1,983,146 US$28,891.50※約¥3,371,349
バルコニー・スイート相部屋可 US$19,095※約¥2,228,195 US$32,461.50※約¥3,787,932
デラックス・バルコニー相部屋可 US$22,295※約¥2,601,603 US$44,590※約¥5,203,207
テラス・スイート相部屋可 US$23,395※約¥2,729,962 US$46,790※約¥5,459,925
ペントハウス・スイート相部屋可 US$24,295※約¥2,834,983 US$48,590※約¥5,669,967
オーナーズ・スイート相部屋可 US$30,795※約¥3,593,468 US$61,590※約¥7,186,937
ウルトラ・スイート相部屋可 US$33,995※約¥3,966,876 US$67,990※約¥7,933,753
ソロ・パノラマ相部屋可 US$18,595※約¥2,169,850
  • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。

客室詳細

  • 客室タイプ
    客室定員
    広さ
    客室からの眺望
  • 客室タイプ エクスプローラー・トリプル
    客室定員 3名
    広さ 26.5㎡
    客室からの眺望 角窓
    3つのシングルベッド、シャワー付き、シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • 客室タイプ エクスプローラー・スイート
    客室定員 2名
    広さ 26.5㎡
    客室からの眺望 角窓
    ツインベッド、シャワー付き、ソファ付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • 客室タイプ バルコニー・スイート
    客室定員 2名
    広さ 25.8㎡
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付き、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
    ※4つのコネクティングルーム有
  • 客室タイプ デラックス・バルコニー
    客室定員 2名
    広さ 34.3㎡
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付 ソファ付シッティングエリア
    TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • 客室タイプ テラス・スイート
    客室定員 2名
    広さ 41.8
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ソファ付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • 客室タイプ ペントハウス・スイート
    客室定員 2名
    広さ 40.5
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ソファ付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • 客室タイプ オーナーズ・スイート
    客室定員 2名
    広さ 45.7㎡
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ウォークインクローゼット、2ヵ所のトイレ、ソファベッド付きシッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • 客室タイプ ウルトラ・スイート
    客室定員 2名
    広さ 56.6
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ウォークインクローゼットとトイレは各2ヵ所、ソファベッド付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
    ※リビングエリアとベッドルームの二間からなっています。
  • 客室タイプ ソロ・パノラマ
    客室定員 1名
    広さ 12.3㎡
    客室からの眺望 床から天井までの大きな窓
    シングルベッド、シャワー付き、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム

客室タイプから選ぶ

  • エクスプローラー・トリプル相部屋可
    代金(お一人様)
    US$11,995※約¥1,399,696
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ エクスプローラー・トリプル
    客室定員 3名
    広さ 26.5㎡
    客室からの眺望 角窓
    3つのシングルベッド、シャワー付き、シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • エクスプローラー・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$16,995※約¥1,983,146
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$28,891.50※約¥3,371,349
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ エクスプローラー・スイート
    客室定員 2名
    広さ 26.5㎡
    客室からの眺望 角窓
    ツインベッド、シャワー付き、ソファ付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • バルコニー・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$19,095※約¥2,228,195
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$32,461.50※約¥3,787,932
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ バルコニー・スイート
    客室定員 2名
    広さ 25.8㎡
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、シャワー付き、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
    ※4つのコネクティングルーム有
  • デラックス・バルコニー相部屋可
    代金(お一人様)
    US$22,295※約¥2,601,603
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$44,590※約¥5,203,207
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ デラックス・バルコニー
    客室定員 2名
    広さ 34.3㎡
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付 ソファ付シッティングエリア
    TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • テラス・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$23,395※約¥2,729,962
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$46,790※約¥5,459,925
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ テラス・スイート
    客室定員 2名
    広さ 41.8
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ソファ付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • ペントハウス・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$24,295※約¥2,834,983
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$48,590※約¥5,669,967
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ ペントハウス・スイート
    客室定員 2名
    広さ 40.5
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ソファ付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • オーナーズ・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$30,795※約¥3,593,468
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$61,590※約¥7,186,937
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ オーナーズ・スイート
    客室定員 2名
    広さ 45.7㎡
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ウォークインクローゼット、2ヵ所のトイレ、ソファベッド付きシッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
  • ウルトラ・スイート相部屋可
    代金(お一人様)
    US$33,995※約¥3,966,876
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    US$67,990※約¥7,933,753
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ ウルトラ・スイート
    客室定員 2名
    広さ 56.6
    客室からの眺望 バルコニー付き
    バルコニー、ツインベッド、バスタブ付き、ウォークインクローゼットとトイレは各2ヵ所、ソファベッド付シッティングエリア、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム
    ※リビングエリアとベッドルームの二間からなっています。
  • ソロ・パノラマ相部屋可
    代金(お一人様)
    US$18,595※約¥2,169,850
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    • ※日本円表記は、2021年10月15日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ ソロ・パノラマ
    客室定員 1名
    広さ 12.3㎡
    客室からの眺望 床から天井までの大きな窓
    シングルベッド、シャワー付き、TV、冷蔵庫、床暖房の整ったバスルーム

デッキ

  • デッキ8
  • デッキ7
  • デッキ6
  • デッキ5
  • デッキ4
  • デッキ3
  • デッキ2
●代金のお支払いは、日本円にてお振り込みいただきます。
●為替レートは、請求書発行日の銀行キャッシュ・セリングレート(CASH S.)を適用いたします。
 ※為替レートは、日々変動しますので、予約時にご確認ください。
●1名様参加について
 ※相部屋利用の場合:特定の客室タイプは、追加代金無しでご参加いただけます。
 ※客室シングル利用の場合:追加代金のお支払いで、ツイン客室をお1人様でご利用いただけます。

●宿泊ホテル:ブエノスアイレス/エンペラドール ホテル、シェラトン・ホテル、インターコンチネンタル・ホテル、アルべアル・アート・ホテル

●食事条件:朝食14回、昼食12回、夕食13回(機内食は除く)

★ブエノスアイレス発着トランスファー・パッケージ(お一人様/US$ 995)
 トランスファー・パッケージには、以下のものが含まれています。
 ① 1日目のブエノスアイレスでの宿泊(1泊/朝食付)
 ② 2日目、ホテルからブエノスアイレス(アエロパルケ空港)空港までの送迎
 ③ 2日目、ブエノスアイレスからウシュアイアまでのチャーター機
 ④ 2日目、ウシュアイア空港から港までの送迎
 ⑤下船日、下船後、港からプンタ・アレナス空港までの送迎
 ⑥下船日、プンタ・アレナスからサンティアゴまでのチャーター機

注1/チャーター機の無料荷物許容量は、機内預けの荷物23kg、手荷物8kgです。
注2/トランスファー・パッケージは定員に限りがありますので、ウルトラマリンの南極探検クルーズをご予約の際、合わせてご予約ください。
南極クルーズ申込割引(締切:2021年11月1日)

クルーズ代金より20%割引
【スタンダード客室】エクスプローラースイート、バルコニースイート

クルーズ代金より25%割引
【プレミアム客室】デラックスバルコニー、テラススイート、ペントハウススイート、オーナーズスイート、ウルトラスイート
※トリプル、ソロパノラマ客室は、割引適用外です。

シャクルトンクラブ(リピーター割引)
過去にクォーク社の旅行に参加したことがあるお客様は5%割引

<ご案内>
・割引はクルーズ代金のみ適用です。またシャクルトンクラブやギフトカードの併用ができます。トランスファーパッケージやアドベンチャーオプションなどその他旅行費用は割引適用外となります。
・締切日までに申込金のお支払いが必要です。
・予約時は、参加者全員のお名前(フルネーム)が必要です。
・割引は、新規予約のご予約者のみ適用となります。
・クォーク社の判断で予告なく割引の変更/早期終了する場合があります。

代金に含まれるもの

①クォーク社特製のパルカ(防水性の防寒具)
②南極観光で使用するゴム長靴の無料レンタル
③南極クルーズ乗船中の全食事(朝食、昼食、夕食、アフタヌーン・ティー)とスナックやソフトドリンク、ジュースの提供
④夕食時のクォーク社指定のビールとワインの提供
⑤コーヒー、紅茶、ココアの24時間提供
⑥南極観光(上陸観光&ゾディアック・クルージング観光)
 ※有料のアドベンチャー・オプションは除く
⑦エクスペディション・チームやゲストスピーカーによるレクチャー(南極講座)
⑧南極の資料
⑨日程の最終日(下船日)、港からプンタ・アレナス空港までの送迎。
⑩客船に乗下船する際の荷物のハンドリングチャージ
⑪南極クルーズのポートチャージ及びサービスTAX
⑫フォトグラフィックジャーナル(航海記録、南極観光の写真)
 ※インターネットよりダウンロードし、ご覧いただけます。
⑬乗客全員に対する緊急避難保険(US$ 500,000)の付与
 ※この保険は、個人的な病気や怪我に対しては適用されません。
⑭ウルトラマリン利用のコースは、1回10-15分のヘリコプター遊覧(天候や運航状況により変更あり)

代金に含まれないもの

①日程に明示されていない航空運賃
②パスポートやビザの取得費用
③空港税や燃油サーチャージ
④海外旅行保険
⑤日程に表示されていない陸上での食事
⑥国際線の超過手荷物代金
⑦防水性のズボン
⑧洗濯代やバーでの飲食代、マッサージなどの個人的な費用
⑨電話代やインターネット利用代金
⑩乗組員やエクスペディションスタッフに対しての船内チップ
⑪追加の宿泊代金
⑫日程に明示されていない到着や出発時の送迎代
⑬アドベンチャー・オプション代金
⑭トラスファー・パッケージ

アドベンチャー・オプション | ADVENTURE OPTIONS

  • カヤック
  • 写真教室
  • スタンドアップ・パドルボード
  • パドリングエクスカーション
  • フライトシーイング(遊覧飛行)
  • ヘリランディング
南極の湾部で、今まさに壮大な氷河や氷山が流れこむという様子をご覧になりたい方におすすめです。
体験中は海面から思わぬ野生生物が顔を出したりすることもあります。客船では探索出来ない澄み切った洋上を熟練したガイドが先導し、10~16人のグループで行動します。
※専用のヘッドギア、グローブ、ソックス等の貸出があります。

(注1)厳しい条件下の極地アクティビティですので、カヤック経験者であることをお勧めします。
(注2)安全説明やガイドは、英語になります。ご参加は、英語でコミュニケーションがとれる方に限ります。
(注3)必ず水に濡れますので、予めご了承ください。

<参加条件>
・代金:お1人様 US$ 995
・要事前予約
・カヤック経験者
・英語でのコミュニケーション
南極は世界でもめったにない写真撮影をするための絶好の目的地です。
玉砂利の上で遊ぶペンギンやしぶきをあげて跳ね上がるクジラ、磨かれた宝石のような巨大氷河などドラマチックな光景が刻々と展開します。
風景写真を素晴らしいものにするには、ファインダー越しに見える様々な要素を構造的に理解する技術が必要となります。
このプログラムでは専門のカメラマンが、大自然が見せるほんの一瞬の輝きを上手に写真に収めるためのレクチャーを行います。

<参加条件>
・参加無料
・事前予約不要
カヤック或いはカヌーとサーフィンを組み合わせたようなスタンドアップ・パドルボードは、南極でユニークな体験を提供します。
気象条件の良い日に波穏やかな湾で、経験豊富なスタッフの誘導でご案内します。

(注1)厳しい条件下の極地アクティビティですので、スタンドアップ・パドルボード経験者であることをお勧めします。
(注2)安全説明やガイドは、英語になります。ご参加は、英語でコミュニケーションがとれる方に限ります。
(注3)必ず水に濡れますので、予めご了承ください。

<参加条件>
・代金:お1人様 US$ 295
・要事前予約
・スタンドアップ・パドルボード経験者
・英語でのコミュニケーション
シー・カヤックに興味があるが、シーカヤックよりも程度の軽い物を試したいと思っているならパドリングエクスカーションで水上体験を楽しむことができます。
シー・カヤックの経験がない方でも安定性に優れたシット・オン・トップ・カヤックで1回のみのパドリングをお楽しみにいただけます。
海の穏やかな日にグループに分かれて交代でパドルを漕いでいただけます。経験は必要ありません。

(注1)安全説明やガイドは、英語になります。ご参加は、英語でコミュニケーションがとれる方に限ります。
(注2)必ず水に濡れますので、予めご了承ください。

<2020-21-22南極での参加条件>
・代金:お1人様 US$ 295
・要事前予約
・英語でのコミュニケーション

<2021北極での参加条件>
・代金:お1人様 US$ 195
・要事前予約
・英語でのコミュニケーション
客船から眺める極地の風景は、壮観ですが、空から見るとさらに魅力的です。ウルトラマリンと50イヤーズ・オブ・ヴィクトリーを利用した探検クルーズでは、搭載されたヘリコプターでの遊覧飛行をお楽しみ頂けます。通常、7~9人のグループで、10~15分間の極地での遊覧飛行を体験頂けます。追加料金で、ヘリコプターでの遊覧飛行を購入できる場合もあります。

(注1)ヘリコプターの運航は、天候とヘリコプターの機材状況に依ります。
(注2)こちらのアクティビティは、新造探検客船ウルトラマリンと50イヤーズ・オブ・ヴィクトリーを利用するコースのみです。
但し、スピッツベルゲン島のコースは除きます。各コースのアクティビティにてご確認ください。
(注3)天候や機材の状態よってご案内出来ない場合があります。予めご了承ください。

<参加条件>
・参加無料
・事前予約不要
ヘリコプターで普通では行くことのできないエリアに足を踏み入れます。
少人数のグループで熟練したガイドと共に息を呑むような絶景をお楽しみいください。フライト中には様々な海鳥を見る事ができます。
少人数でのツアーなため、南極の美しい絶景を思う存分お楽しみいただけます。

<参加条件>
・代金:お1人様 US$ 395
・要事前予約
  • カヤック
    南極の湾部で、今まさに壮大な氷河や氷山が流れこむという様子をご覧になりたい方におすすめです。
    体験中は海面から思わぬ野生生物が顔を出したりすることもあります。客船では探索出来ない澄み切った洋上を熟練したガイドが先導し、10~16人のグループで行動します。
    ※専用のヘッドギア、グローブ、ソックス等の貸出があります。

    (注1)厳しい条件下の極地アクティビティですので、カヤック経験者であることをお勧めします。
    (注2)安全説明やガイドは、英語になります。ご参加は、英語でコミュニケーションがとれる方に限ります。
    (注3)必ず水に濡れますので、予めご了承ください。

    <参加条件>
    ・代金:お1人様 US$ 995
    ・要事前予約
    ・カヤック経験者
    ・英語でのコミュニケーション
  • 写真教室
    南極は世界でもめったにない写真撮影をするための絶好の目的地です。
    玉砂利の上で遊ぶペンギンやしぶきをあげて跳ね上がるクジラ、磨かれた宝石のような巨大氷河などドラマチックな光景が刻々と展開します。
    風景写真を素晴らしいものにするには、ファインダー越しに見える様々な要素を構造的に理解する技術が必要となります。
    このプログラムでは専門のカメラマンが、大自然が見せるほんの一瞬の輝きを上手に写真に収めるためのレクチャーを行います。

    <参加条件>
    ・参加無料
    ・事前予約不要
  • スタンドアップ・パドルボード
    カヤック或いはカヌーとサーフィンを組み合わせたようなスタンドアップ・パドルボードは、南極でユニークな体験を提供します。
    気象条件の良い日に波穏やかな湾で、経験豊富なスタッフの誘導でご案内します。

    (注1)厳しい条件下の極地アクティビティですので、スタンドアップ・パドルボード経験者であることをお勧めします。
    (注2)安全説明やガイドは、英語になります。ご参加は、英語でコミュニケーションがとれる方に限ります。
    (注3)必ず水に濡れますので、予めご了承ください。

    <参加条件>
    ・代金:お1人様 US$ 295
    ・要事前予約
    ・スタンドアップ・パドルボード経験者
    ・英語でのコミュニケーション
  • パドリングエクスカーション
    シー・カヤックに興味があるが、シーカヤックよりも程度の軽い物を試したいと思っているならパドリングエクスカーションで水上体験を楽しむことができます。
    シー・カヤックの経験がない方でも安定性に優れたシット・オン・トップ・カヤックで1回のみのパドリングをお楽しみにいただけます。
    海の穏やかな日にグループに分かれて交代でパドルを漕いでいただけます。経験は必要ありません。

    (注1)安全説明やガイドは、英語になります。ご参加は、英語でコミュニケーションがとれる方に限ります。
    (注2)必ず水に濡れますので、予めご了承ください。

    <2020-21-22南極での参加条件>
    ・代金:お1人様 US$ 295
    ・要事前予約
    ・英語でのコミュニケーション

    <2021北極での参加条件>
    ・代金:お1人様 US$ 195
    ・要事前予約
    ・英語でのコミュニケーション
  • フライトシーイング(遊覧飛行)
    客船から眺める極地の風景は、壮観ですが、空から見るとさらに魅力的です。ウルトラマリンと50イヤーズ・オブ・ヴィクトリーを利用した探検クルーズでは、搭載されたヘリコプターでの遊覧飛行をお楽しみ頂けます。通常、7~9人のグループで、10~15分間の極地での遊覧飛行を体験頂けます。追加料金で、ヘリコプターでの遊覧飛行を購入できる場合もあります。

    (注1)ヘリコプターの運航は、天候とヘリコプターの機材状況に依ります。
    (注2)こちらのアクティビティは、新造探検客船ウルトラマリンと50イヤーズ・オブ・ヴィクトリーを利用するコースのみです。
    但し、スピッツベルゲン島のコースは除きます。各コースのアクティビティにてご確認ください。
    (注3)天候や機材の状態よってご案内出来ない場合があります。予めご了承ください。

    <参加条件>
    ・参加無料
    ・事前予約不要
  • ヘリランディング
    ヘリコプターで普通では行くことのできないエリアに足を踏み入れます。
    少人数のグループで熟練したガイドと共に息を呑むような絶景をお楽しみいください。フライト中には様々な海鳥を見る事ができます。
    少人数でのツアーなため、南極の美しい絶景を思う存分お楽しみいただけます。

    <参加条件>
    ・代金:お1人様 US$ 395
    ・要事前予約

申込金・取消料 | DEPOSITS/CANCELLATION FEE

【申込金】
・クルーズ代金の20%です。但し、US$ 1,000に満たない場合は、US$ 1,000が申込金となります。

【残金のお支払い】
・ご旅行出発の4ヶ月前までにお支払いいただきます。

【取消料】
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって予約時から180日前まで、無料
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって179日前~120日前まで、申込金全額
・南極旅行開始日の前日から起算してさかのぼって119日前~当日まで、クルーズ代金の100%
・南極旅行開始後・無連絡不参加の場合、クルーズ代金の100%

※ご旅行をキャンセルされる場合には、必ず文書にてご連絡をお願いいたします。
※ご旅行出発前に病気や怪我等で南極旅行をキャンセルしなければならなくなった時のため、クルーズ旅行取消費用担保特約(キャンセル保険)へのご加入をおすすめいたします。

海外旅行保険 | TRAVEL INSURANCE

海外旅行保険の加入が参加条件となります。

南極旅行では、人間の住んでいない遠隔地を訪れます。病気や怪我で緊急に治療が必要になった場合、南極から高度な医療設備の整った病院へ搬送するために飛行機のチャーター代等、莫大な費用が発生します。
この南極旅行にご参加するお客様は、3,000万円以上の傷害死亡、傷害後遺障害、治療・救援費用等を含むセットタイプへの加入が参加条件となり、クレジットカード付帯の保険では南極旅行をお引き受けできません。詳細につきましてはお問い合わせください。
南極・北極旅行&クルーズについて
お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ03-6228-3981平日9:30~18:30(土日祝休)メールでのお問い合わせパンフレット請求
クルーズライフについて
株式会社クルーズライフは、南極・北極旅行&クルーズの専門店です。二十数年の豊かな経験を持つスタッフが日本のお客様に極地への旅をお届けいたします。
南極旅行・北極旅行&クルーズの手配は、極地旅行(南極・北極)の専門店、株式会社クルーズライフへ。
観光庁長官登録旅行業第2054号/一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
クルーズライフの詳細はこちらクルーズライフFacebookページ