アークティック・ヘブン7日間の旅

カリブーとオオカミ、オーロラ

秋のアークティック・ヘブンの旅はウェーバーアークティック社によって8月~9月にかけて実施されます。

北極の秋の荒野を訪れる際、北米最大のカリブーの移動の群れを観察頂きます。十数万頭のカリブーの移動の群れは、アークティック・ヘブンを通過してベーカー湖と樹木限界の間を移動します。ツンドラが美しい紅葉に染まる中、時には、小さな群れが私達の数メートル先を通り過ぎる事もあります。赤や緑、黄色に染まるツンドラの大地と天空に舞うオーロラをご覧いただけます。ヘリコプター飛行もあり、空からツンドラの美しい大地をご案内いたします。

 

アークティック・ヘブンへ
 

出発地、カナダのイエローナイフ

カナダの準州の首都、イエローナイフから旅は始まります。イエローナイフのCity Hall(市役所)では、北緯60度超えの証明書を発行してもらえたり、イエローナイフピンバッジがもらえます。旅の記念にピッタリです。

チャーター機でアークティック・ヘブンへ

イエローナイフからチャーター機でアークティック・ヘブンに向けて出発します。到着後、チームに会い、滞在中に何が期待できるか簡単にご紹介します。

現地では、多彩なアクティビティを楽しんだり、カリブーやクズリなどの動物観察、夜はオーロラを鑑賞することができます。

 

ツンドラの大地をハイキング

ヘリコプター飛行でツンドラの尾根に向かいます。リンゴベリーやカウベリー、ブルーベリーなど様々ベリーが地面を覆っています。ハイキング中にカリブーなどの動物に出会えるカリブーに出会えるかもしれません。

 

ビッグ・ベア

ハイキングでビッグ・ベアまで向かいます。ビッグ・ベアは、岩盤が露出している湖の最高地点で素晴らしい眺望をお楽しみいただけます。

 

グレイリング

グレイリング(カワヒメマス釣り)に興味のある方に最高な場所はエピック・クリークです。エピック・クリークへはヘリコプターで向かいます。小さくても力が強く、活発で元気な魚なので釣り人との闘いになります。

 

オーロラ鑑賞

夜はオーロラ鑑賞を楽しむことができます。湖畔にはサウナが設置されます。水着を着てエナダイ湖から見るオーロラは一味違う、ユニークな瞬間を味わうことができるでしょう。

 

 

PAGE TOP ▲